スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日の呟きを

なかなかブログが書けない・・・

というわけで、Twitter(ツイッター)のつぶやきがブログ形式で読める“twilog”というページを作りました。

http://twilog.org/hisami1230

毎日、今日のタロット(今日の宇宙の呟き)や、日々感じたことを書いています。

通勤時、ランチタイム、帰宅後に呟くこと多し。

よろしければご覧ください!


スポンサーサイト

語録から経済情報まで

ここのところ、ブログの更新が滞っております。。。

昨年末から仕事が大わらわで、家に帰ったらグッタリ、という日々が続いていましたが、昨日くらいからちょっとひと段落な気配を感じ、メンタル的にラクになり、久々にPCを立ち上げてみたところです。

twitterのほうには、iphoneを使って、電車の中やら、ランチ中に呟いていて、頻度を上げるべくコメントしていて、毎日「今日のタロット」などをアップしていますので、興味ある方は、このブログの左にあるパーツからでもご覧ください。

というわけで、twitterの話題にばかり偏りますが、最近は、「ハーレクインロマンス」の男性の登場人物が語る甘い言葉から、江原さん、美輪さんの語録、筆談ホステス語録、ソフトバンクの孫さん(本人)や、モーニングスター発信の経済ニュースまで、様々な人々を「フォロー」していて、毎日の通勤電車も退屈しません。

twitterの特徴は、やはり「リアルタイム」なことでしょう。世の中で今何が起こっているのか、どんな話題がホットなのか、そのとき、その場で色んな人がどんどん“呟いて”いるので、まさに、“インスタント・コミュニケーション”みたいな感じです。Mixiの株価が下がっている、というのもその辺の影響なんでしょうか(これも、モーニングスター情報)。

最後に、今日私的にヒットした「ハーレクイン」からのツイート。

“僕の子猫ちゃんは山猫だったようだ。--ああ。僕を狂わせる気か!山猫だな。”

ちょっと行き過ぎたので、お口直しに、美輪さんの語録ツイートから。

“人はいくつもの条件をクリアして、この世に生まれてくる。たくさんの中から選ばれ、魂を磨く修行のチャンスを与えられる。生まれてきただけで有難い。”

2010年のメッセージ

明けましておめでとうございます。もう一日過ぎちゃいました。2010年の始まりは、2011年のカウントダウンの始まりというわけで、残すところ364日(笑) 時間は過酷です。

さて、眠りに入る前に、ふと、2010年を表す1枚をタロットで引いてみようと思い立ち、カードを引いてみました。質問は、

“宇宙から見て、2010年は、地球と、地球に住む人々にとって、どんな意味を持ち、どんなエネルギーを持つことになるのか、カード1枚で表してください。”

新年というだけあって、気分的にも壮大な感じになるね(笑)

カードをめくる前に、カードのエネルギーを感じ取ってみることにしました(時々やります)。手をあてて、目を閉じた途端、目の前には大きな空間と眩しい光が広がっています。だけど、足元が心もとない。グラウンディングができてないのか?と思いながらもちょっと違う。どうも、空から下を見下ろしている感覚です。途端に、辺りがピンク色になるのですが、その所々がまだらに青い。周りには誰もいなくて、孤独。だけど、心の中は妙にすがすがしい。「私は自由。どこにでも行ける。」という気持ちです。

今日は、すんなりイメージできたな、と思いながらカードをめくると、出たカードはこれ↓

続きを読む

iPhoneで服の管理

fuku.jpg fuku4.jpg

年末の大掃除と、服の整理をしたついでに、残った服を1枚1枚写真に撮った。というのは、iPhoneのアプリ『Touch Closet』で管理するため。

実はこれ、撮った写真をカテゴリー別(トップス、ボトム、アクセサリー、靴、等)に分けて、コーディネートができるという優れもの。写真は、自分の服です。お気に入りの組み合わせを一画面にしておいて、指で画面をなぞると、写真がスクロールしていくんです。

これで、買物に行ったときに、どんな服がクローゼットにあったか思い出すことができて、似たような色やものを買ってしまうことも防げます。便利な世の中になりましたねー。


2009年の総括

2009年は私にとってどういう年だったのか、タロットに聞いてみた。

2009.jpg最初の1枚が『月』。「理屈ではなくて、勘を頼りに過ごした1年だった。」ようです。『月』っていうカードは夜道を一人歩くようなもの。先に何が待っているか分からない。未来がどうなるかも分からない。だからこそ、自分の勘だけが頼り。そんな感じ。

『正義』のカードがあるから、勘に頼るとはいっても、いい加減ってことではなくて、少なくとも自分自身の信念とか正義に沿ったものだったらしい。でも、悪い側面として『コイン7逆』が出てるから、ちょっと、色々考え過ぎたところがある。

そもそも2009年は、職場も立場も変わり、何から手をつけていいかわからなーい!っていう気持ちがあって、『月』のカードはそんな私の心情を表しているのかもしれない。

続きを読む

twitterのつぶやきも

ブログにtwitterパーツを貼り付けました(右上にあるよ)。

このブログは、結構色々考えながら、しっかり書くことが多いのだけど、twitterは、もっと気軽なので(何といっても140文字までという制限がある)、通勤時間とかに、iphoneからポンと書き込むこと多し。

そうすると、どうしても手軽なtwitterにコメントが偏って、PC立ち上げてブログを書くということから遠ざかってしまうのではないかと考えることもあり、「そうだ、ブログにTwitterのコメントがアップされるようにすれば良いのだ」、とプラグインに設定しました。

もちろん、ブログも書いていきますが、twitterのほうがアップの頻度が多いと思うので、そちらもご覧くださいませ。タロットの「今日のメッセージ」なども、時間がないときは、twitterのほうで、書き込んでいく予定です☆

やってごらん。

nimai.jpg『バトン3』&『運命の輪』。ポジティブなエネルギーですねー。『バトン2』から一歩進んだ『バトン3』。「3」という数字は、発展や可能性を表すある意味ラッキーな数字。

この運気を利用して、やりたいことをやってみるのも良い。でも、それ一本に頼れるほど確かなものではないから、メインの道は残してね。気になることや迷っていることがあれば、模索してみよう。

それをバックアップするように、『10.運命の輪』が隣に出ている。運命も味方している。チャンスをつかみ、変化の波に乗ってみよう。

ちなみに、「3」と「10」を足すと「13」=『死神』につながる。「再生・リセット・転換」を表すカード。自分が変わるチャンスです。

iphoneで新生活

phone.jpg携帯をiphoneに変えました。そんなわけで、今日の休みは一日中、いろんな設定やら、アプリケーションのダウンロードやらでPC&iphoneと格闘。ipodも入っているので、お気に入りの曲を入れて、少しずつ、充実した内容になってきました。

友人・知人へのアドレス変更の連絡も済み、やっと一息ついたところ。

しかし、面白い。いろんな機能がユーザーフレンドリーなので、イチイチ感動しています。これで、片道約一時間半の通勤タイムも退屈せずにすみそう。PCを持ち歩いているようなものなので、ミクシー見たり、スカイプしたり、Googleリーダー読んだり、登録したPodcast聴いたり、とイロイロ遊べます。


kingyo.jpgちなみにお気に入りのアプリはこちら⇒ 
金魚が水の音といっしょにゆらゆらと泳ぐ、という他愛もないアプリですが、これがなんとも癒されます。

ついでに、今流行りの「twitter」も登録してみました。まだ誰もフォローしてないけど、今見たら、全然知らない人が私をフォローしてました。誰? 

しばらく凝りそうです。

未熟者ですから

mijuku.jpg久々にタロットを取り出して、「今日のメッセージ」を占ってみました。『バトンペイジ逆』&『バトン2』。2枚に共通するメッセージは、「あなたは、まだ未熟ですよ。」ってことです。

2枚ともバトンのスートだから、「社会的地位」や「自分の立場」「仕事」に関すること。そして、『バトンペイジ逆』は、「認められていないことに不満を持っている。現実を直視していない状態」。“バトン人”として、まだ子供(未熟)なのに、それが分かっていない。

一方、『バトン2』はというと、これもバトンとしての最後のステージが「10」だとすると、まだ「2」でしかない。「まだ学ばなければならないことがたくさんある。経験が足らない。だからこそ、謙虚に。」という意味。

40うん歳にもなって、「あなたはまだ未熟」と改めて言われ、ガッカリするかと思いきや、なんとなくタロちゃんの愛を感じる。人生学びの連続で、おそらくそれが今世で終わらないだろうと思っているから、きっと、もっと経験しなきゃいけないことが山ほど待っているに違いない。

そういえば、今週の忘年会のスピーチで、自分自身が会場の人に向かってこう言っていたのを思い出す。

「わたしたちは、決して現状に満足してはいけません。」

いくついなっても調子に乗らないようにしなきゃね。

無事に終わり・・・

毎週チェックしている、石井ゆかりさんの『筋トレ』から、マイ星座であるやぎ座の今週の空模様を丸ごと抜粋しました。

“とても真剣な表情に見えます。
悲壮でも苦しそうでもないのですが、真面目です。
目が大きく見開かれていて、射るような真っ直ぐな集中力を感じます。

今週の山羊座のこの「真剣さ」は、非常に大きな影響力を持っています。
真剣な人がいると周囲も真剣にならざるを得なくなるからです。
今週の貴方はおそらく大きな内心の動機のために
ある具体的な、完遂可能な目標を掲げるだろうと思います。
これは「掲げる」のですから人の目に触れます。
貴方の大きな動機のほうは、心の中におさめられたままで
具体的な目標のほうだけが「公表」に近い現れ方をするのだろうと思います。

ですが、貴方が今週周囲に及ぼしている影響力はその、
内心に暖められた動機から発しています。
明示的ではありませんが、磁力や電波のようなしくみで
人を静かに大きく、動かしてしまうのだろうと思います。”


今日、所属ディビジョンの忘年会があり、200人近い出席者の前で、最後の閉めの挨拶をしすることになり、石井さんの空模様にあるように、ある意味「公表」したのですが、石井さんが言う、「大きな内心の動機」というものを、自分でも意識しているようで、いないようで、曖昧だったりします。

それでも、せっかくこれだけの人達に話す機会があるのだから、伝えたいことを伝えておこうと、ある意味マジメに話をしたワケです。だからこそ、上の空模様の最後の2行が現実になるなら、うれしいなぁ、と思いつつ・・・。

とりあえず、無事に会が終わり、ホッとしながらワインを飲んでいます

年の瀬ですね

mumin2.jpg mumin.jpg

何故かムーミンです。可愛かったので思わず写メ。

気がつくともう12月。12月は私が生まれた月でもあるので、「あ~、今年ももう終わり」という気持ちといっしょに、「あ~、また1つ年を取ったわ。」という気持ちが重なって、いつもこの時期、ちょっと寂しい気持ちになる。

だけど、「反省はしても、後悔しない。」がモットーなので、自分がやってきたことにクヨクヨするわけでもない。2009年は、働く環境も変わり、文字通り、あっという間の一年だった。2010年はどんな年になるかな。なんだか、ひとつの分岐点になるような気がしているのだけど・・・。

よく、過去の積み重ねが現在で、現在の積み重ねが未来につながる、と言うけれど、以前読んだ本の著者は、そうではなくて、「未来が過去になる」のだ、と書いていた。未来が、遠い前方から流れてきて、過去になる、というのが、そのとき妙にしっくりきたのを思い出す。

さて、今週は会社の忘年会が2回。来週にも1回。何やらバタバタしそうですが、あと3週間、がんばろう。

WBCマッチを占う

今日は内藤選手と亀田選手のWBCのダブルタイトルマッチがありましたね。結果は亀田選手の判定勝ち。実は、試合が始まる直前にどちらが優勢かタロットに聴いていました。カードの出方と実際の結果をすぐ比較できるから勉強になります。カード展開はこちら↓

boxing.jpgさて、左の3枚が内藤選手、右の3枚が亀田選手。とっさに考えたスプレッドですが・・・。まず3枚の1番上のカード同士を「最終結果」として比較。内藤選手が『カップ7逆』で亀田選手が『バトン10』。この2枚を見たときに、内藤選手、負けるかも、と思いました。

『カップ7逆』は「夢がしぼむ。可能だと思っていたことが、そうでないと分かる。」という意味。一方、『バトン10』は、「最後まで投げずに頑張りとおせば実現できる」という意味で、簡単には行かないが、やる気を持続できればゴールできるということ。

内藤選手の残りの2枚は、『バトン8』と『ソード4』。どちらも偶数で、攻める数字ではありません。『バトン8』は「守りに徹する」という意味で、文字通り「防衛」か、とも思ったのですが、隣の『ソード4』が、実は「限界の壁」を表すカードで、「殻を破れない」という意味があります。というわけで分が悪い。エネルギーは内に向かっている感じ。

続きを読む

Don't think. FEEL.

今日もタロちゃんからメッセージをもらう。

kekkon.jpg『コイン5』と『恋人たち』。ほ~。これをどう読むか。『コイン5』は「完璧でないこと、妥協して得られるものがある、ほどほどの結果」といった意味があるけど、隣の『恋人たち』の「愛、情、ハートの声に従う」とコンビネーションで読む場合、やっぱり、『コイン5』のもう1つの意味のほうがしっくりくるかしら。

『コイン5』のもう1つの意味。それはズバリ、「男」と「女」である。それが転じて「結婚」という意味もあるそうな。「2(女)+3(男)」=5(結婚)という図式で、5の『法王』とつながる。でもこの『コイン5』は、“生身”の男と女がクローズアップされている感じ。恋愛を占うときにもよく出るカード。

さて、この男と女の関係において、『恋人たち』が大事だとタロちゃんは言う。『恋人たち』のメッセージは、「愛で選びなさい」ということ。頭ではなく、ハートの声に従いなさい、ということだ。

ふと、ブルース・リーのセリフが思い浮かぶ。

“Don't think. FEEL.(考えるな、感じるんだ!)”

『恋人たち』のカードは、愛が満ちてくるプロセスを表している。そこに理屈はない。

「なんかわかんないけど、そうしたいんだもん。」という気持ちを大事にしてね。

愛の表現

連休中は、とにかくリラックスモード。朝は10時ごろ起きて、録画しておいたビデオ観たり、昼寝したり。昨日は面白いテレビがやってなかったので、19時頃から近所の本屋へ。パラパラと立ち読みしてたら気がつくと21時になっていてビックリ。結局3冊ぐらい文庫本を買って帰宅。紅茶とシュークリーム片手に読書タイム。

今朝も10時に起床。今日はブログ書こう、と思い、テーマをタロットに聞いてみる。ブログのテーマを決めるときは、このブログに立ち寄る人にもメッセージとなるように、と想いながらシャッフルする。

kanyo.jpg出たカードは『ソードナイト逆』と『カップクイーン』。

ふたりの人物カード。象徴的です。『ソードナイト』は、ナイトの中のナイト、と言われる。人の役に立つことにとっても忠実。助けたい、役に立ちたい、と思って行動する。しかも損得抜きで。困っている人を見たら助けずにはいられないのだ。

でも、そのナイトがコケている。自分の手助けが空回り。あるいは相手が求めていないのに助けてあげようとしてしまう。

続きを読む

復活しました

前回のブログから2週間経ってしまいました。実は先々週、帯状疱疹とやらになってしまい、会社も休んでいたのですが、今週月曜日から復活。今日、病院に経過診察に行ったら、先生から「もう大丈夫ですね」と言われ一安心。

私の場合、顔の右半分に出てしまい、化粧もできなかったのですが、すぐに原因が分かり、早い段階で薬を飲み始めたお蔭か、1週間ほどで顔も気にならないくらいに。最初は右目の周りも腫れて、「ひえ~」と驚いたものの、人の顔って、ちょっとバランスが変わるだけで人相が変わるものだなぁ、と妙に冷静な自分がいたりして。

ストレスや疲れが原因でなることが多いようで、先生からも「よく体を休めてください。あまり気を使いすぎちゃダメだよ。」と叱られ、そんなに気を使ってないんだけどなぁ、と思いながら、やっぱり健康って大事だわ、と反省。もっと気楽に生きよう。

さて、久々にタロットを展開。年末も近く、ラストスパートということで、年末までの仕事運などを占ってみた。

続きを読む

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。