スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルーからの帰還

ただいまです。
今日、今年買ったばかりのネックレスが突然切れました。
母に、何か意味があるのか?と聞いてみたところ、
偶然にも、母がマチュピチュで購入した紫水晶のブレスレットも
昨日切れたらしく、どうやら、
私のために身代わりになったのだそう。
「オーラの泉」的に言うと、「偶然ではなく必然」なのかもしれませんが。
帰国していきなりのスピ体験でした。

さて、私の訪れたペルーという国ですが、
それはとてもとても神秘的な国でした。
特にクスコという、失われたインカ帝国の都では、
神秘的な出来事がたくさんありました。
というより、母に、起きました。
母の体に多くのインカの人々が助けを求めてすがってきたそうで、
急に体調を崩してしまいました。
スペイン軍に追われて山や湖へと逃げたものの、
行き場を失い、亡くなっていった罪の無い人達の霊を
いくつも浄化してあげたそうです。
また、それが今回この国にきた母の使命だと言っていました。
そして全てが日本と同じだと、ホテルで号泣してました。
何か感じるものがあったようです。

クスコやリマでも昔の建造物を見ると、
インカ時代に石で築いた建物の上に新しい建物を建て、
全ての人々に太陽や自然の神ではなく、
キリストを信じるよう広めました。
そのため、ペルーの国内では90%以上がカトリックと言われていますが、
実際にはクスコやプレインカ文明の跡が多く残る地域では、
今でも太陽や山の神を信じ、
それにより豊かな生活が送れているような気がしました。
あらためて自然は偉大だと感じさせられました。

いろんなことがありましたが、
私が目で見たスピリチュアルなことと言えば、
ガイドさんが「もうコンドルを見ることはありません」と言ったのに、
母が「きっとコンドルが来るよ」と言った翌日、
ちゃんとコンドルを見ることができたことです。
遠くてわかりにくかったのですが、
ガイドさんもびっくりしてました。
そして帰国日、リマのホテルの19階の部屋で、
私は私に向かって飛んでくる2羽のコンドルをはっきりと見ました。
くちばし、くちばしの周りの色、羽根、どれをとってもコンドルでしたよ。
本当に疲れた旅でしたが、この瞬間なんとも心が癒されました。

あー長くて全部は書けませんが、
インカの人たちと日本人ってどこか似ていて、
きっとすごい昔につながってたんじゃないかなー、と思います。

またちょくちょく書きますがひとまずこのへんで。

あ、不在中いろいろとご迷惑をおかけしました。
これからちゃんと働きますデス。


スポンサーサイト

いざ、マチュピチュへ!

こんばんは。とあるマン喫で書いてます。
いよいよ明日は母上とペルーへ旅立ちます(><)
というのに、こんなにのんびりしてていいのだろうか・・・。

母はマチュピチュへ行くにあたり、
紫のスカーフを巻くといい、というお告げのもと、
しっかりと準備をすませたようで、
午後の便だというのに、お昼には空港に着くという
気合の入れようです(- -;

帰国は29日。
たくさん神秘的な景色を写真におさめ、
ここで披露したいと思います!

みなさま、しばしのお別れですが、
帰ってきたらしっかりレポートしまーす!

母の言葉。

やっと書き込みっ!ここに参加できてシアワセですっ!
ひさみ部長のリーディングを読んで、
前回の自分のチャクラリーディングを思い出しました。
私も何かシェアできればと思い、ここでは
私の母の貴重な(?)言葉をご紹介できればと思っています!

ということで、みなさんもうご存知だと思いますが、ここで母の紹介を。
簡単な生い立ちは、コメントでご紹介したと思いますが、
先週のあまりんさんのリーディングで発覚したことを。
母は、神と一体化してます。唐突すぎましたね・・・。
でもちゃんと神(?)と交信できているそうです。
また、母は自然と一体化できるとても珍しい人なんだとか。
母と一緒にいるとなぜか鷹をよく見ます。
父が亡くなってからは、私一人のときでも時々見れるようになりました。
とにかく神や自然からのメッセージを受け取れる、
とてもスピリチュアルな母です。
そんな母は時々電話をしてきては不思議な体験を語ってくれます。
田舎に住む母を理解する人は少ないですが、
私は少なくとも信じてます。本当に全て当たってきたので。

次回は母からのスピ体験を紹介させていただきますね!
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。