スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に終わり・・・

毎週チェックしている、石井ゆかりさんの『筋トレ』から、マイ星座であるやぎ座の今週の空模様を丸ごと抜粋しました。

“とても真剣な表情に見えます。
悲壮でも苦しそうでもないのですが、真面目です。
目が大きく見開かれていて、射るような真っ直ぐな集中力を感じます。

今週の山羊座のこの「真剣さ」は、非常に大きな影響力を持っています。
真剣な人がいると周囲も真剣にならざるを得なくなるからです。
今週の貴方はおそらく大きな内心の動機のために
ある具体的な、完遂可能な目標を掲げるだろうと思います。
これは「掲げる」のですから人の目に触れます。
貴方の大きな動機のほうは、心の中におさめられたままで
具体的な目標のほうだけが「公表」に近い現れ方をするのだろうと思います。

ですが、貴方が今週周囲に及ぼしている影響力はその、
内心に暖められた動機から発しています。
明示的ではありませんが、磁力や電波のようなしくみで
人を静かに大きく、動かしてしまうのだろうと思います。”


今日、所属ディビジョンの忘年会があり、200人近い出席者の前で、最後の閉めの挨拶をしすることになり、石井さんの空模様にあるように、ある意味「公表」したのですが、石井さんが言う、「大きな内心の動機」というものを、自分でも意識しているようで、いないようで、曖昧だったりします。

それでも、せっかくこれだけの人達に話す機会があるのだから、伝えたいことを伝えておこうと、ある意味マジメに話をしたワケです。だからこそ、上の空模様の最後の2行が現実になるなら、うれしいなぁ、と思いつつ・・・。

とりあえず、無事に会が終わり、ホッとしながらワインを飲んでいます
スポンサーサイト

熟女

先週の金曜日の職場の歓送迎会でのこと。

いっしょのテーブルに座っていた男子が、私の隣に座っていた新卒2年目の20代の女子に向かって、「○○さん(私のこと)のように、“大人”の女性を目指すんだよ。」と言うと、彼女は純粋無垢な顔をしてこう言いました。

「はい!“熟女”目指します!」

( 周りにいた人たちの表情⇒ )

彼女にとっては「熟女=イイ女」の意味で使ったらしいけど、私もとうとう熟女と呼ばれる年齢になってきたのか!と涙が出るほど笑いが止まらず

まあ、成熟した大人の女性ってことで。

タロちゃんおススメ

200904192113000.jpg 200904192140000.jpg 200904192114000.jpg 

なんとなく、今年に入ってから「自分のワードローブを一新したい」、という気持ちがフツフツと湧いていて、思いがけない臨時収入があったこともあり、今日はお買物デー。

私は物持ちが良いのか、5年以上着ている服もチラホラ。ヒドイと20代の頃に買ったスカートを今でも履いていたりなんかする。これ以上クローゼットが混雑するのがイヤなのと、取り立ててお洒落をする気にもなれず、久しく服を買っていなかったのですが、「ワードローブ一新計画!」を強く心に思い、「買うぞ!」とばかりにお出かけ。

最初に入ったお店で、気のよい店員さんが色々コーディネートしてくれて、何軒も歩き回ることなく事を済ませることができました。しかも、今日はカードで買うと10%OFFで、次回使える3,000円分の商品券をいただいたため(何故もらえたのか実はよく分かっていない)、かなりオトクにGetできた。

続きを読む

一日研修

今日は「業務マネジメント研修」の日でした。

基本的に社員全員が受けるのですが、今日はマネージャー職の人が集まり、日頃の業務の効率化やタイムマネジメントについてディスカッションしました。自分の仕事のマネジメントもそうですが、自分のセクションのスタッフのマネジメントについても改めて考えて、それぞれが抱える課題や解決案をシェアし、結構楽しい一日でした。

日頃は、それぞれのタスクの話しかしませんが、マネージャーにとっての一番大事な役割である「人材育成」について、それぞれ独自の考え方を聴けて、とても興味深いです。そして、やっぱり私は、そういうことを語ることが好きだし、そういうことを語る人を見るのが好きなようです。「今の自分より良くなりたい」という気持ちを素直に言葉にできる人を見ると嬉しくなるのです。

続きを読む

CREDO(クレド)

200902272250000.jpgジョンソン・エンド・ジョンソンやザ・リッツ・カールトンなどの優良企業が経営の根幹においているという『クレド』。うちの会社にも実はこの「クレド」なるものがあり、毎週月曜日の全体朝礼の最後で全員で唱和しています。

いわゆる社員の価値基準として、行動を起こす際の判断のよりどころとなるもので、ミーティングなどでも、「それってクレドに反してない?」といった会話が出ることもあります。

ネットで調べてみると、クレドというのは「信条」を意味するラテン語で、「企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの」を指すそうです。

うちのクレドは、ジョンソン・エンド・ジョンソンのそれにならってか、「・・・・しなければならない。」というMUST文になっているのですが、「なんとなく息苦しいね」、とスピ部員のもっちーと以前から話していました。

続きを読む

気もそぞろで・・・

今週は、火・水と2日間、東京でテレマーケティング業界のヒューマンリソースやマネジメントについてのセミナーに参加してきました。

1セッション90分で、合計8セッション、結構色んな角度から様々な企業の取り組みや実例が聴けて、興味深かったです。ある意味いつもと違って非日常の時間を過ごしたせいか、まだ少しハイテンション。しかも2日間会社を空けただけなのに、今日PCを立ち上げたら400件程メールが溜まっていて、それをすごい勢いでチェックしていたら余計神経が高ぶってしまいました(--:)

なおかつ、やりたいことと、やらなきゃいけないことが頭の中でグルグルして、ちっとも整理ができません。そのせいか、テレビの音さえウルサク感じてしまいます。

今日は寝る前にメディテして中心に戻りたいと思います。

NZからの便り

ニュージーランドからメールが届いていました。元夫のDadから。昨年末に送ったクリスマス&ニューイヤーカードの返事。いつもより返事が遅いなと思っていたら、なんとオバマ大統領の就任式を見に、ニューヨークまで行っていたのだそうです。

先に渡米して、数週間アパートまで借りてその日を迎えたという元夫と現地で合流した、とあり、まさかとは思ったけど、やっぱり行ってたのか!と感心。彼らはどちらかというとリベラルなファミリーなので、民主党派。今回のオバマ就任は、想像する以上にビックイベントなのでしょう。

元だんなは、19歳で市会議員を経験し、大学卒業後は迷わず政治の世界へ。といっても、国会議員をサポートするユニットに勤めていた裏方で、資料を集めたり、スピーチを準備したりという仕事。日本人の私よりも日本の政治に詳しく、当時はよく、「なんで小沢さんが首相にならないのかな~」と言っていたものです。家に出入りする人達も、ほとんどが政治の関係者で、「う~ん、話が難しいぞ」と何度も頭を悩ませていましたが、ニュージーランドの元首相や現役国会議員たちと話ができたり、細川元首相が視察に来たときに交換した名刺を拝めたりと、なかなかできない経験ができたのも彼のお蔭。

それ以上に、ニュージーランドで過ごした3年の間に出会った人達は数知れず。今思えば、あそこでの経験をするために、彼と出会ったのかもしれない。

きっと、ニューヨークで興奮しながら歴史的瞬間を迎えたんだろうなぁ。

私の本棚

今年もあと残すところ数時間、ということで、本棚を整理。

200812311211000.jpgBOOK OFFに持っていく本を、マンガも含め40冊くらいピックアップした。バイバイするモノを探すときに自分にする質問。「本当に必要なの?」

「そう言われると、そうでもない」、という答えが出たモノは、執着を捨てて手放す。だったら最初から買わなきゃいいじゃん、と言われそうですが、確かにあとから思えば買う必要のなかったものもあるのだけど、すべてを見極められるほど私は賢くはない。

200812311214000.jpgあんど、特に本は、「それを書いている人の数十年分の知識や経験を手軽に疑似体験できる」、という意味で、投資効果の高いものだと思うので、読みたいと思うものは迷わず買うようにしている。
だからこそ、自分の中で1つのルールを決めている。

続きを読む

獅子舞カード

200812142301000.jpg 気づいたらもう12月も半分過ぎていた。

いけない、クリスマスカードを送らないと!急いでクリスマスカードを買って、急いで郵便局へ。あて先はニュージーランド。離婚して日本に戻ってきてから10年。X-hubandの両親宛に毎年一度も欠かした事がない。ところが、「今日だと、もしかしたらクリスマスに間に合わないかもしれませんよ。」と言われプチショック。

200812142302000.jpg「運が良ければ間に合うかもしれませんけどねぇ。」と言うので、「私、ツイテルもん。」と気を取り直して投函してきた。購入したのがクリスマスと言うより明らかに謹賀新年用ぽいので、多少遅れてもまあいいか。にっぽんの雰囲気を楽しんでもらおう。

いまだ、再婚のニュースを連絡できないのは気が引けるが、私は元気にやってます、と年1回の挨拶代わり。にっぽんは冬だけど、ニュージーランドは夏。雲ひとつない青空と、満天の星空と、エメラルドグリーンの海を思い出す。おまけに夏は夜9時過ぎぐらいまで外が明るいのだ。ほんとに美しい国である・・・ここ最近、何故かあの頃のことを思い出すことが多い・・・。暗い世の中だからだろうか。美しくピュアなエネルギーが懐かしい。

トレーナー養成講座

昨日、今日と二日間、東京で『トレーナー養成講座』に参加してきました。先月からコールセンターのトレーニングセクションに移動になったので、コミュニケーターの育成・指導方法を学ぶためです。

講座の内容は、人材育成について、評価基準作成方法、トレーニングの組み立て方、フィードバックの仕方などなど、評価・育成・指導に関すること。

講師は、人材育成の第一人者として活躍している、キャリアネットワーク代表取締役の後藤啓子氏。20年以上経験のある方だけあって、かなりのベテランです。話し方はもちろん、話す内容も実経験に基づいたエピソードが次から次へとよどみなく出てきて、まさに「プロ」という感じ。以前、劇団四季の秘書をしていたからか(?)、話の仕方が抑揚があって、演劇っぽく、というと言い過ぎですが、身体全体を使っていて、教えることが「馴染んでいる」ので、聞いていて安心感があります。

続きを読む

過去は完了します

200811200042000.jpg一昨日は前部署のメンバーとのチーム解散会。

美味しい焼き鳥をいただきながら、楽しい時間を過ごしました。会の終わり際、みんなから赤ワインとハートの形をした観葉植物をいただきました。先日引越しの時にお花をいただいたばかりなのに・・・。 
wine.jpg
ワインは、『マルゴー・ド・ブラーヌ・カントナック』というボルドー。私は、ワイン好きの割に銘柄とか全然無知なのですが、飲んでみると、癖がなく飲みやすくて美味しい♪ 実は、いまこのワインをいただきながら、ブログを書いています

会の最後に一言、と促され、挨拶をしているときに、不覚にもというか、さすがにというか、ついに涙してしまいました。泣かないでおこうと思ったけど、みんなの心遣いが心に沁みる つくづく、私はスタッフに恵まれていると思う。最近仕事をしていて思うけど、やっぱり、チームのメンバーの成長が何より嬉しい。彼らなら、これからどんな部署に行ってもちゃんとやっていけるという確信があるので、部署が変わった今も、心置きなく新しい仕事に打ち込めます。

続きを読む

ありがとう

200811132147000.jpg明日から、新しい部署に移動になります。

勤務先も、今までのオフィスではなく別拠点。そんなわけで、環境もガラリと変わるわけですが、先日紹介したフラワーエッセンスの『ウォルナット』のお陰で、既に気持ちは前を向いています。

そして、今日の帰り際、突然チームのメンバーからお花をいただきました。私は紫が好きで、身につけるものもパープルやバイオレット系が多いからでしょうか、お花の色もそれを中心に選んでくれたようです。会社を辞めるわけでもないので、まったく予想外のプレゼントに驚きながらも、今まで支えてくれたチームのメンバー一人ひとりに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

引越しのために、荷物を段ボール箱に詰めているときは、さすがに寂しく感じたけど、別れや変化というのはいつも、「そこでの私の役割が既に終わっている=新しく用意された環境を受け入れる時」に訪れるものだと思っています。だからこそ、今までに経験した「正」や「負」のどちらにも感謝し、新しく始まる未来を心静かに受け入れたいと思います。 ありがとう

ドンピシャです

何がドンピシャって、石井ゆかりさんの、来週の筋トレ週報のことです。

今週はメンタル的に緊張感漂う1週間でした。いきなり住んでる世界が変わって見えるような、意外なニュースが飛び込んできたからです。

「ありえない。」

最初はそう思いました。しかしこういう機会だからこそ、自分の気持ちは伝えておこうと、言うだけ言い、あとは物事が進むままに任せました。そして今日、とりあえず落ち着くところに落ち着き、ホッと胸を撫で下ろしたところです。

今週私に起きた出来事はまったく想定外でしたが、一方で、どこか冷静な自分がいたのは確かです。そして蓋を開けてみると、それはここ1ヶ月ぐらい、私がときどき考えていた事柄が、もしかしたら現実になるかもしれないという場を与えられる結果となったのです。

続きを読む

20年前の私

部屋の整理をしていたら、ココナッツの香りのバスタブ用パウダーが出てきた。以前ハワイに行った友人にもらったものだ。お風呂に入れると、ココナッツの甘い香りが漂ってきて、記憶が20年前にフラッシュバック

20年前、ワケあって1ヶ月程ハワイに滞在したことがある。毎日のようにステーキを食べ、ココナッツオイルを塗りながら、毎日太陽の下で肌を焼き、気がつくと全身真っ黒。若いって恐ろしい。

200808101954000.jpg 

20年前の私を本邦初公開
ロン毛のソパージュヘアがバブルっぽい・・・。そんな時代でした

ポリルアの風

今日は一日、窓から入ってくる風が気持ちの良い日でした。ゆったり、のんびりと過ごせる時間 そしてふと、ニュージーランドにいた頃の事を思い出しました。私が住んでいたポリルア市というところは、首都のウェリントンから車で20分くらい北に走ったところにあります。

今日私が感じた風は、ポリルアの家で、よく昼間に窓を開けてベッドの上で昼寝をしていたときに感じた心地よさに似ていたのです。私は普段、あまり過去を振り返らない人間ですが、五感というものは、ときどき過去を連れてくるものですね(笑)

ポリルア市は愛知県の西尾市と姉妹都市提携をしているので、毎年西尾市から中学生、高校生、市民、市議会議員などの視察団を受け入れていました。そのときに縁あって交流のお手伝いをしていたころの写真です↓
200806122256000.jpg 200806122305000.jpg 200806122304001.jpg

続きを読む

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。