スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰です

スッカリご無沙汰しちゃいました。もっちーです。

先週末から、クリスタル(天然石)を使ったリーディングをするクラスに月1で通い始めました。今日はその初日のことを少し書こうかな~って思います。

ワタシがライフワークにしようと思って始めているオーラソーマは、色・ハーブ・クリスタルの三位一体なんですな。よって、クリスタルとは切っても切れない縁なのです。ってことで、クリスタルに興味を持ち始めたわけですが。講師をしてくださるかたのwebサイトへどうやってたどり着いたかも覚えておらず。名古屋以外の各地で行われているワークショップのお知らせをみて、『いいな~あ』と思っていたわけですが、今回、京都で参加したオーラソーマのコースを主催してくださった方とのご縁で、その講師の方のクラス in 京都に参加できる運びとなったわけです。人と人はどこかで必ず繋がってるんだな~って改めて感じた出来事でした。

さてさて。クリスタルを勉強するって一体どうやって?と思いながら参加したワタシだったわけですが、初日しょっぱなから、度肝を抜かれたわけでゴザイマス。

続きを読む

スポンサーサイト

犬山の龍神さん

本日、某格闘技イベントの代休のため、家族で犬山に遊びにいきました!
(関係部署の方、ご迷惑かけました。。。)
モンキーパークに行ったんだけど、すごい秋晴れの気持ちいい日和でした。
で、駐車場に車停めて、伸びをしながら空を見上げたらば、
なんともきれいな絹積雲が、まっすぐ空に道を作ってたんですね。
「すごいなー、これってもしかすると龍神さんかな」なんとなく思ったとき
なぜか、心に思い出したことがあって、
それは僕が小さい時に住んでいた、家の玄関に掛けてあった、まさしく
「竜」の絵なんです。
ありありと思い出しました。絵の形。竜の目。
最近「アレイのお姉さん」からプレゼントしてもらった「聖なる予言」にはまっていて、
自然の景色からいろんな意味を感じようという意識があるためか、
そんな竜の意識を勝手に想像したのかなって思ったんです。そのとき。
で、まだ話の続きがあります。
いっぱい遊んで犬山から帰る道すがら、
まったく偶然にも僕が子供を授かるときにお世話になった某神社を通りかかったんです。
交通渋滞を避けての裏道を通りながらだっただけに、
「あれ、こんな所にあったっけ?」みたいな感じだったんだけど
そのとき(写メ撮っとけばよかった)車窓から夕刻の空に
大きな竜の姿の雲(大きな横顔、角、空いた口、前の手?、長い胴体)が
ハッキリと目に飛び込んできたんです。
なんか荘厳な感じで、それで厳しさも称えているような、そんな感じでした。
さっきネットで調べたんだけど、犬山にも龍神伝説ってあるんですね。
それにしても、最近感覚がするどくなってるなー、自分。
スピ部のみなさん!
何事もただ「受け身」の姿勢でなく、その出来事の「真意」を
読み取る訓練をしていきましょう。
ちなみにちなみに、「聖なる予言」に書かれていたオーラの見方を実践してみたら
僕の手の平に間に青白いもや?!が見えました。。。。

10/1(日)スピコン☆

10/1はスピコン(in 吹上ホール)もっちーの『オーラばなし』にいつもの如く興味を惹かれワタシもやって見たいと思います!
依然横浜か大阪か忘れたんだけど、地下街をウロウロしていた時に『オーラ写真撮ります!』という垂れ幕に引かれて立ち止まったことがあります。その時はお店の小ささと、なにやら怪しげなおじさんとおばさんに疑いをもってしまい、そのお店の中には入れませんでした。今回はいろいろ選択できそうなので、なんとなく惹かれるところでやってみようと思います。楽しみだ!!
2Pの解説付きで2,000円くらいのところがあったし、思ったよりお高くないので安心です☆☆

丹波哲郎 旅立つ・・・

さっき、なんか胸騒ぎがして、Yahooのニューストピックスを見て愕然・・・。
僕のスピリチュアルの最大の師匠、丹波さんがついに旅立っていった。
思春期の多感な時期、「生きる」ことと「死ぬこと」に意味を考えてたマセた少年に
丹波さんの数十冊からなる、いわゆる『大霊界』はあまりにも衝撃が大きく
そこに紹介される『あの世』の話は、僕自身の精神的な自立に大きく影響を与えてくれた。
あれから20年・・・。

続きを読む

不思議な「おねえさん」

格闘技イベントの手伝いで、お疲れ気味のひなパパです。。。
さてさて、
先日、スピリチュアルマスターおねえさんとの、快食(怪?!食)ディナーに参加した、
スピ部のみなさま、お疲れ&お楽しみ様でした!
しかしいつ会っても、ホントにすごいお人ですが、
昨日は、僕も金粉体験をしてビックリでした。
あんな事起きたこともなかったのに、一種の共鳴現象でしたね。
じつはあの食事会のとき、「おねえさん」がボゥっとぼやけたように見えたのが
2回ほどありました。あれは何だろう?オーラ・・かな?!
そして、以前から読んでみたらって言われてた、スピリチュアルな話題の小説を
プレゼントしてもらったのですが、どうも僕がこの本を読むと
なにかインスピレーションがもらえるみたいなんです。
でもって、早速帰りの電車で読みはじめて、駅に着いたところで栞を挟もうとおもったら、
その栞に「発見。読めば、発見がある」という宣伝コピーが目に入ったのです。
シンクロです。。。これは読まなくては!
ということで、自分に起こる現象には、全て意味があります。
偶然というのは無く、全て必然。
この本からなにを感じるのだろう。
今から楽しみです。
また、スピディナー行きましょうね。こんど「いもうとさん」も呼んで。

マドンナのメッセージ

maddona2006.jpg

マドンナのコンサートの興奮から冷めやらない私は、
昔買ったアルバム「Erotica」を引っ張り出して、昨日一日中聞いてました。そういえば、
「In Bed with Maddona」っていうビデオも持ってたっけ。

今回のコンサートは、政治ネタや宗教ネタを絡めたメッセージ性の強いステージでしたね。
既成の宗教に対する挑戦状としてバッシングを受けた「十字架の貼り付け」シーンが印象的でしたが、これはちょっと鳥肌モノでした。不謹慎ですか ・・・ (--;)。

それから、一つの細胞が分裂し、どんどん増えていって、その細胞がある形を作っていく映像がバックに流れました。私は全部わからなかったんですが、同じくコンサートを見た人が書いていたブログに答えが。

イスラムを象徴する三日月と星、仏教を象徴する金剛輪、
キリスト教を象徴する十字架、道教を象徴する陰陽印、ヒンディーを
象徴するオームという文字、に変化したようです。

続きを読む

いざ、マチュピチュへ!

こんばんは。とあるマン喫で書いてます。
いよいよ明日は母上とペルーへ旅立ちます(><)
というのに、こんなにのんびりしてていいのだろうか・・・。

母はマチュピチュへ行くにあたり、
紫のスカーフを巻くといい、というお告げのもと、
しっかりと準備をすませたようで、
午後の便だというのに、お昼には空港に着くという
気合の入れようです(- -;

帰国は29日。
たくさん神秘的な景色を写真におさめ、
ここで披露したいと思います!

みなさま、しばしのお別れですが、
帰ってきたらしっかりレポートしまーす!

「すぴこん」と「マドンナ」と「マクロビオティック」

昨日は夢の見過ぎからか、目覚めてからも疲労感でまだボーッとしている
ひさみ部長です(--)

そういえば、もうすぐ「すぴこん」ですね。
「すぴこん」って何?という部員たちへ。「すぴりちゅある こんべんしょん」の略です。

文字通り、スピリチュアルなことに関わる人たちが集まる展示会みたい
なもので、今では全国各地で結構頻繁に開催されています。
開催予定表はこちら→http://spicon.org/schedule.htm

去年は、もっちーと、たまちゃんと一緒に見てきました。

オーラ写真、クリスタル、ヒーリング、チャネリング、各種セラピーなど、色々なものの展示と、
それ系の方々の講演会なんかもあります。
中には「こいつ怪しい・・・」という人もいます(笑)

続きを読む

スピ部、ついにデビュー!?(笑)

どもどもー。ボス不在ですっかりくつろぎすぎ
(みずえちゃん、ゴメン 笑)な、もっちーです。

必見!!あまりさん's ブログ!!!!!!

先々週(早いねぇ)名古屋に来て、個人セッションと
ワークショップをしてくれたあまりんさんが、
あまりんさんのブログで、スピ部を紹介してくれたよー!

あまりんさん、ありがとう(はぁと)
でもってアンケートものっけてくれて、ありがとう!!!

そうそう。個人セッションのこと、まだまとめてなかった
から、今日、チョットまとめてみようと思います♪

ワタシは、今回人生初の『前世療法』をお願いしました!

続きを読む

スピリチュアルな巨人 ~その1~

僕がスピリチュアルな世界に気付いたのは、中学にあがったころでした。
丹波哲郎がテレビで盛んに「大霊界」を話しはじめたころですが、
その時ひとりの人物の存在にとても興味を持って、本など読んだものです。
その人とは、「エマニュエル・スェーデンボルグ」
とても常識では考えられない人生の足跡を残した人(僕的には高次元のガイド?)で
今から230年ほど前に、実存した人ですが、生き方そのものが
まさに「スピリチュアル」の世界を証明した人です。
例えば・・・

●科学者、数学者、哲学者、神秘思想家であり、20の学問の分野で多大な業績をあげた
●そのどれをとっても、現在の水準に匹敵する学説を打ち出している 
●9ヶ国後の言語を自在にあつかった
●宇宙に関する知識が太陽系惑星の範囲に限られていた時代にすでに、
 他の銀河系の存在を説いていた
●親交のあったゲーテやカントの哲学にも、大きな影響をあたえ
●ストリンドベリやドストエフスキーも『彼』からの影響を明言している
●大脳生理学の分野でも、この時代にすでにDNA(遺伝子)に近い発想を言及していた
そして、なんといっても
この人の決定的なのは、自在に魂を身体からぬけだして「あの世」を見てくる・・
今で言う体外離脱の名人で、その20年におよぶ体験談を編纂した著書
「霊界手記」は、世界でもっとも信頼における神秘学の書と言われています。
上記のような科学者として、文化人として、人類の発展に実際に貢献した人が、
神秘学という分野でも、同様の科学を分析する目で見て、伝えたというのは
やはり、他の文献とは圧倒的に信憑性が違います。

続きを読む

H嬢と癒しの時間

週末に東京に行ってきました。
レイキのアチューンメント(レベルⅡ)を受けるためですが、
東京在住のスピ好きH嬢にすっかりお世話になりました~。

まずは、代官山の「KC Jones」クリスタルショップへ。
ここは大きい石もいっぱいあって、眺めてるだけでイイ気持ちになります。

その後、中目黒の「ナムー」クリスタルショップへ。
(私のブレスレットはここで調達してます。)

ここは、石を選ぶ時にOリング(オーリング)で、エネルギーチェックをしてくれます。
久しぶりにチェックしてもらうと、ちょっと弱いぞ・・・。
「最後にセージの葉で浄化したのはいつですか?」とお店の人。

続きを読む

■お願い!■アンケートにご協力下さい!!

このブログをご覧のみなさんにお願いがありまーす♪

私・もっちー、チョットいろいろ企んでおりまして(笑)、
webでできるアンケートを作ってみました。
所要時間は、5分以内だと思います。
質問に該当する答えをクリックして頂く選択形式です。
名前はハンドル名等でOKですので、後から、詳細を
聞いたりすることは、一切ありません!

どんな言葉やフレーズに皆さんの興味が傾くのかを
調べたいのです。怪しいものに流用するわけでは
ありませんので、どうぞご安心を。

集まった回答をもとに、いろいろさらにプランを練ろうと
思っています。はっきりお伝えできるようになったら、
また皆さんにここでご報告させていただきます♪

それでは、もっちーアンケート、ご協力お願いします。

ツアー提案■出雲大社 神迎祭&神有祭

お疲れ様です。今週はユッタリモードでくつろぐ予定
(上司不在)なエアコン切り忘れ秘書室のもっちーです。

ひさみ部長のネタにあった出雲大社では、毎年、日本国中の
八百万の神が集うという【神有祭】というイベントが、年に
1回行われます!個人的に、今年はぜひ行ってみたい!と
思うイベントだったので、密かに計画してましたがー、
部長のブログとたまちゃんの書き込みをみて、他にも行きたい
人がいれば!と思い、書いてみましたー。

詳しくは・・・・
島根県ホームページ
Wikipedia 出雲大社

続きを読む

神話の国 出雲

いつかスピ部で訪れるであろう(?)出雲について、
江原さんが出している「江原啓之 神紀行2」を図書館で借りてきた
ので、情報をシェアしますね。

なんと江原さんの守護神はスサノヲノミコトなんですね。

☆出雲の神社のご紹介です☆

須佐神社(すさじんじゃ)】 ◎浄化のパワーが強い現代の神域◎
ご祭神: スサノヲノミコト
★江原さん曰く、日本一の神社。
★霊能者の間では有名なパワースポット。
★優しさに満ちているというより、「鋭いご神気」をたたえている。
★悪縁を切り、自分自身を浄化したい人にはこれ以上ないサンクチュアリ。
<パワースポット> 本殿の裏手にあるご神木(樹齢千数百年)の周り。

続きを読む

母の言葉。

やっと書き込みっ!ここに参加できてシアワセですっ!
ひさみ部長のリーディングを読んで、
前回の自分のチャクラリーディングを思い出しました。
私も何かシェアできればと思い、ここでは
私の母の貴重な(?)言葉をご紹介できればと思っています!

ということで、みなさんもうご存知だと思いますが、ここで母の紹介を。
簡単な生い立ちは、コメントでご紹介したと思いますが、
先週のあまりんさんのリーディングで発覚したことを。
母は、神と一体化してます。唐突すぎましたね・・・。
でもちゃんと神(?)と交信できているそうです。
また、母は自然と一体化できるとても珍しい人なんだとか。
母と一緒にいるとなぜか鷹をよく見ます。
父が亡くなってからは、私一人のときでも時々見れるようになりました。
とにかく神や自然からのメッセージを受け取れる、
とてもスピリチュアルな母です。
そんな母は時々電話をしてきては不思議な体験を語ってくれます。
田舎に住む母を理解する人は少ないですが、
私は少なくとも信じてます。本当に全て当たってきたので。

次回は母からのスピ体験を紹介させていただきますね!

自己メンテナンス&ポマンダー

どもどもー。最近チョットだけへバり気味の
もっちーです。でも、明日からWボスは、日付変更線の
向こうの人になるので、うれしさは隠せません 笑

今日は、自分のブログのパクリになるんですが、
得意分野なオーラソーマのことを載せてみようと思います♪

文章がえらく「外向け」的なのは、突っ込まないでね 笑

続きを読む

癒し

なんだか最近バタバタしていて『癒し』を求めています。
今までは、パステルで絵描いたり、ヨガ行ったりして結構リフレッシュ+癒しの時間自分に与えていたような気がします。
でも最近家に帰って「ぼーーーーっ」としている意味のない時間に変わっていて、これは癒しではないような・・・。

ミナサン、短時間で『癒された!』っていうの、教えてください。
真似してみます・・・・・。

意思のチカラ

先日のチャクラリーディングを要約すると、

   「自分自身を表現する方法を見つけていない」

ということでしょうか。。。

ここ最近、オーラ写真を撮ってもらったり、実際にオーラが見える人に見ていただいた
りしたのですが、毎回同じことを言われます。

   「第五チャクラのエネルギーが弱いですね。」

第五チャクラは、体でいうと喉の部分にあり、「自己表現や意思のチカラ」と関わっています。

続きを読む

ニューーース☆

こんばんはーーー。やや疲れ気味のもっちーです 苦笑
月曜だと言うのに・・・。

でも、うまいことできてるなあと思うのが、実は今日、
21時からオーラソーマもセッションを入れてたんですが、
時間になっても相手の方から連絡がこないんですね。
なんとなくお忙しそうな方かなあって想像してたんですが・・。

『今日はお休みしなさいよ』

ってことかと思ったら、なんだかありがたく思えちゃって。
今週は、残り平日4日、毎日セッション入れてるので、
今日のお休みは、実は貴重だったり・・・。日時の変更を
相手の方に提案してみようと思います。

って前置きが長くなっちゃいましたが・・・・

続きを読む

チャクラリーディング2006

土曜日、透視リーディングのつもりが、質問が思い浮かばず、
急遽チャクラリーディングに変更しました。
それぞれのチャクラが表す意味とリーディングの内容です。

【第一チャクラ】身体、衣食住、グランディング
くるくるエネルギーが回転して(ひも状)、どこかに向かっている。
その先からアイデアを受け取っている。今の生活を楽しんでいる。

【第二チャクラ】感情面、セクシュアリティ
黄色い台座にオレンジ色の蓮の花が咲いている。
あまりんさん曰く、私は感情面をストレートに表現するタイプ
だが、率直に表現する割には根底に人に対して優しい感情があるので、
バランスがとれているのだとか。

続きを読む

お疲れ様でした☆by もっちー

今週末は、スピ部の部員一部は、あまりんさん
個人セッションやワークショップ参加で活動しましたね♪
参加してくれた皆さん、お疲れ様でしたアーンド
ありがとうございました☆

オーガナイズしたもっちーは、参加してくれたスピ部の
皆さんの笑顔がチョコっと大きくなったり、楽しそうに
してたりするのを見るのがすごく嬉しかったのでデス。

続きを読む

養老の滝

今日娘と岐阜県にある「養老の滝」に行ってきました。
滝にいく途中、ずっと娘を抱っこしたままだったので
滝に着くころには、めちゃめちゃヘバってました。。。
養老の滝に行くのは、結婚前に奥さんと行ったきりなので
5年ぶりぐらいなのですが、水のしぶきが放つマイナスイオンと、
自然の中に包まれている充足感で
とっても癒された一日でした。
なんでも400年ほど前、時の天皇が彼の地に来られて
確かに不思議な水だということ(病気が直る、若返るなど)を確かめられて
直々に「養老」と名付けられたそうです。
今よりも自然に対する畏敬の念、ストレートな気持ちで
自然と対峙していた当時の人々には
たしかに水から得られる、自然の恵をいただく能力も
持ち合わせていたのでしょう。
今のこの科学絶対信仰に生きる現代の私たちには、
きっと感じ得ることも出来ないでしょうね。


ロルフィング 心とからだ

今気になっているので、『ロルフィング』というのがあります。

『ロルフィング』はアメリカの生化学者アイダ・ロルフ博士(1896~1979)が開発した、からだ全体のバランスをとることを目的としたボディーワークなのですが、ロルフィングを受ける過程で、いろいろな感情やトラウマなどを思い出したりすることがあるそうで、中には涙が止まらないという体験をした人もいるとか。

『ロルフィング』は、一般のマッサージや指圧とは異なり、身体の深いレベル"筋膜" にまで働きかけます。指先、手のひら、肘などを使って、筋膜に深くゆっくりと圧力をかけたりストレッチをしていくことで、慢性的に硬くなった筋膜を調整し、本来の柔軟な状態に戻してゆくのが特徴です。

今まで生きてきた体の頑なになっている癖をほぐし、そして正しい動き方にゆっくりと導いていくという感じでしょうか。

ロルフィングは、1セッションごとにテーマがあり合計10回でからだのバランスを取り戻すように構成されています。

続きを読む

♪今日はオーラの日♪

今日の19:30から初個人セッション。
ノートと鉛筆をもって、しっかり聞いたことを記録しようと意気込んでいます!
でもこの間大阪行ったときも同じ意気込みでノートを買ったのに、そのノートを見直してみると意味がわからない・・・。『えっ、なに??』って感じ。
「今」に夢中になっていて、なかなか記録できていなかったようです。
今回も同じことになっちゃうかもしれないけど、すご----く楽しみです◎

今日の体験、みなさんにお知らせしますね!!

やっと!

おはようございます。
ブログ立ち上げのホットなニュースを耳にして以来「今日こそは、今日こそは!」と
なかなか参加できない自分にもんもんとしておりました。
いやー皆さん、素晴らしいですね。
もっちーそして部長、素晴らしいです。
今朝はがんばって早起きしてみたんですけど、いろいろ読んでたら
ヤバイ時間になってきちゃいました。
では、また。
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。