スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットとコーチング

先日のタロット中級コースでの話。
リーディングでは最終的に「相手に決断をさせること」、とおっしゃっていた。なぜなら、リーダーがいくら「こうしたほうがいいですよ」とか「ああしたほうがいいですよ」と言ったとしても、本人が納得しない限り、その人は行動に移すことはないからだそうです。本人に“気づき”がなければ、強い決意につながらず、絶対に行動しない。リーダーの役割は、説得することではなく、相手の内側にある答えを引き出すことにあると言われて、「ああ、なるほど」と思ったワケです。

ただ、相手に決断させるって、とってもムズかしい。老婆心からついつい、こうしなよ~とか言っちゃうもんね。タロリストって忍耐も必要なのね そこで私が思いついたのがコーチングだったんです。本屋でコーチングの本を立ち読みしたときに眼についた言葉。

1.人は皆、無限の可能性を持っている。
2.その人が必要とする答えは、すべてその人の中にある。
3.その答えを見つけるためにはパートナーが必要である。

続きを読む

スポンサーサイト

悩める人々

「あらゆる問題は、決断力の不足からくるのです。」
タロット大学の先生は、昨日今日のセミナーで繰り返しそう語っていました。つまり、問題や悩みを抱えている人々は、決断することを先送りにしていると言うのです。

では、決断できない理由とは何なのでしょう。
決断にはメリットとデメリットがあります。メリットだけならいいのですが、通常何かを得る代わりに何かを諦めなければならなかったり、あるいは、その決断をすることで、リスクを負わなければならないという場合があります。つまり、そのリスクを取ることを怖れたり、何かを失うことを怖れて、その問題に直面する勇気がないのです。

続きを読む

グノーシス的思考

今日からタロット中級コースが始まりました。毎月第3土日、3ヶ月間、全6日間のコースです。今日はその初日。教えてくださるのは以前名古屋大学で助教授をされていた方で、カバラ研究の権威と言われている方。スーツを着てエンジのネクタイをしているその姿は、やっぱり教授っぽい。その姿からはタロットをやってる人というイメージはありません。黙っていると、ちょっと気難しそうな印象があるのですが、笑顔になると途端に優しそうになります

今日は実践ではなく1日講義中心でしたが、これがまた面白い。「タロットなんて所詮占いでしょ。」と思っている人がこの授業を聞いたら、その幅広い、そして奥深い内容に驚くのではないかと思います。タロットについて勉強することは、イコール、人間について、コミュニケーションについて、人々が抱える問題について、その根底に隠れている原因について、強いては『人生』について学ぶことだからです。「そんな大げさな~。」と思われるかもしれませんが、そのくらいパワフルなものなのです。

続きを読む

コーチング1回目

今日から名古屋ICPのコーチングファシリテータ&コーチ養成講座がスタートしました。月2回、10回コースなので、今月から2月まで通うことになります。参加者は14名。関西から来てる人もいれば、島根から出雲経由で夜行バスで12時間揺られて参加してる人もいます。

参加者の職種も様々。

☆山口もえ似の女社長。
☆現代マナー、カラーセラピー、企業セミナーなどのサービスを一人で提供している元スチュワーデスの美人マダム
☆独学で「ダイエット・コーチング」を最近始めたというお肌ピチピチの女性ドクター
☆キャリアカウンセラーをしている明るいおじさん。黒一点。
☆海外青年協力隊でニカラグアに行き、その後スペイン人と結婚してスペイン語対応社労士をしているバイタリティ溢れる女性
などなど。

続きを読む

溶かす

W7S[1].jpg

最近1週間が終わると、頭の中がパンパンになっている自分がいます。頭の中は、もちろん「マインド」です。仕事をしていると、自分の思い通りにならないことのなんて多いことか・・・。特に組織という1つの器の中で毎日を過ごしていると、自分の考えと違う方向に物事が動き始めるたびに「不快感」がやってきて、なんとかその「不快感」をぬぐおうとエネルギーを使い始めることになります。

続きを読む

思えば2007年は・・・

今日、何気に石井ゆかりさんの月間ビジネス占いサイトで私の星座『やぎ座』のバックナンバーをのぞいていたら、「9月の運勢」でこんな記述がありました。

キーワード:専門分野を獲得する旅へ
“・・・・長期的に学んでいきたいテーマを持ったり、留学の決意を固める人もいるかもしれません。このタイミングで出てきたそれらの目標は、一時の気の迷いではなく、本物度が高いはず。本気で取り組めば必ずモノにできます。自分の力や可能性を自分から限定してしまわず、外側に広げていくことを考えていい時期です。・・・”


実は先月中旬の連休中にふと思い立ったことがあり、ネットや本屋で情報収集し、連休明けにはそれについて学べる養成講座に申し込んでいました。

続きを読む

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。