スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たる性格テスト

会社の人から教えてもらって、『HUMANMETRICS Jung Typology Test』というのをやってみた。興味ある方は、ここにある72問の質問に答えてみてださい↓ 自分に合った職業例も出てきます。

性格テスト【私家訳版】・・・日本語版です。
英語版はこちら。HumanMetrics

ユングのタイプ論を元に開発されたパーソナリティテストだそうで、タイプは下記の4つの性向を組み合わせて、16の類型に分けられます。

活力の源: Extraverts (外向型)とIntroverts(内向型)
情報を集める:  Sensors(現実型)とIntuitive(直感型)
決断をくだす:  Thinkers(思考型)とFeelers(情緒型)
ライフスタイル: Judgers(規範型)とPerceivers(柔軟型)


タイプ別プロフィール

続きを読む

スポンサーサイト

スター誕生の瞬間

何度も繰り返し聴いてしまいました。

「え、この人が??」という歌声です。


ポール・ポッツ(Paul Potts)

天使のような歌声です。

24時間寝ない男

うだるような暑さですね。久々の3連休で、なんとなく夏休み気分ですが、とりたててやることもないので、週末に来たTSUTATAからの“週末100円だよ”メールを思い出し、久々にTSUTAYAに行ってきた。

お目当ては、『24』のシーズンⅥ。一年ほど前にシーズンⅤを観たときのことは、このブログでも書きました。そのときは10枚しか借りれないのに、12巻分をレジに持っていき店員に呆れ顔をされたので、今回は控えめに最初の4巻分をレジに持っていく。しかし、店員はチラッと私に目をやると、何やら怪訝な顔をしている。

「次回からは、外のケースは棚に置いてきてくださいね。」

あっ

レンタルするのは久々だったので、借り方を忘れてしまっていたらしい。

またやってしまった・・・。そんな恥ずかしさも、DVDを見始めるとすっかり消えていた。オープニングから展開が速いので集中せずにいられないんである。悩みがある人は、『24』を観よう。見ている間は他ごとが一切頭をよぎらない。ただし、4,5時間が限界です。それ以上見ると神経が磨り減ってしまいます。今日も2本見終わって、高ぶる神経を一旦休めるために、このブログを書いています(笑)

1年ぶりに再会したジャック・バウワーは相変わらずのタフ・ガイである。そして、またまたジャックに思いを寄せていたであろう女性が登場する。「またですか!?」とひとりで叫んでしまった。しかもなかなかの美人。ジャックの周りにはほっといても美人が寄ってくる。女性って、知らず知らずの内に、強くて孤独な男性に惹かれてしまうんでしょうか。

24時間一睡もすることなく戦い続けるジャック。目の前にいたら、リポビタンDをあげたい。

「私」から「私たち」へ

今日から、メタレベル7のワークシートに取り組もうと思います。

メタレベル7のテーマは、『自我の枠を超え、祈りと瞑想』

最近、メディテを始めた私にとっては、グッドタイミングです。そしていつものように、エッセンスを選んでみることにしました。ペンジュラムが選んだのは、今回は1本のみ。それは『アンジェリカ(Angelica)』という植物のエッセンス。ラテン語の「angelus(天使)」が語源というだけあって、キーワードは、

天使、ガイド、導き、安心感、スピリチュアリティ

といった、なにやら高いところからのサポートを得られそうなエッセンスです。

このエッセンスが選ばれた理由をタロちゃんに聞いてみました。

続きを読む

右脳生活始めよう

またまた本のご紹介です

『夢を必ず実現する「右脳生活」法』。七田チャイルドアカデミー校長の七田眞博士の本です。毎日通勤時間が片道1時間ほどあるので、こういう小さいサイズの文庫本はよく買います。この本に目が行ったのは、以前このブログで書いた夢の内容が引っかかっていたからでしょう。

「もっと右脳を使いなさい。」

左脳しか使えない人は、その能力の3パーセントしか引き出せない。残りの97パーセントは眠ったまま・・・。これからの時代を生き抜くためには、右脳を開発し、この97%のいくらかでも目覚めさせること。最近流行りの「夢の実現」や「引き寄せ」も、この右脳の力を利用したもの。

それは何度となく、読んだり聞いたりしてるけど、では、右脳って、どうやって使えばいいんだ、と思っていたので、買ってみることにした。

続きを読む

すごい実行力

先週も、ランチタイムに本を購入。
タイトルに目がいって、手に取ってからレジに持っていくまで3分とかからなかった。
そのタイトルは、 “すごい「実行力」” 著: 石田淳

「すごい実行力」は、結果だけでなく行動そのものに焦点を当てる『行動科学マネジメント』を利用して、自分を自発的に行動したくなるように促していくというもの。

「やらなければならない」、と分かっていても、ついつい先送りにしてしまう。「明日から真面目にやろう!」と決意しても、次の日になると最初の一歩が踏み出せない。そんなことありませんか? 私は、「あるあるある!」状態です

それが、この本を読むことで、ちょっとした工夫で「実行力」を身につけることができる。しかも、たったの3日で! 3日で結果が出るのです。

続きを読む

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。