スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2ヶ月

200910272307000.jpgランチタイムに寄ったコンビニに置いてあったAssocieの表紙タイトル『手帳活用術』に目が行き思わず購入。例の「赤い手帳」を買ってから、手帳の使い方なんかを特集している雑誌はついつい買ってしまうのだ。

もう、2009年も残すところあと2ヶ月。書店やハンズでは来年の手帳が並び、手帳活用に関する特集やらで、すでに2010年を意識してしまう。

この季節は毎年、1年を振り返り、来年に向けてやりたいことなどをぼんやり考えるのも楽しい。さらに、お気に入りの手帳に書き込んだり、シール貼ったりしていると、次第にワクワクしてくるから不思議。

やり残したことや後悔も、年を越えると「振り出しに戻る」みたいな感じで、すべてチャラになる(ような気がする)からでしょうか。新たにやり直せる感が、前向きにさせるのかも。そう言いながらも、これまでの人生、後悔したことはあまりなく、過ぎ去った過去は自然と記憶から抜け落ちていくという神の恩恵?を受けている。(でも、反省はしよう)

やがてやってくる「まっさら」な2010年。どんな年になるのかなぁ。
スポンサーサイト

新月の願い事

今日は新月です。

新月の日に願い事をすると叶うと言われています。私もこれまで新月のたびに願い事をして、気がつくと叶っていたりなんかします。先日も、以前書いた「2009年10月に○○する」という願いが叶ったばかりです。

というわけで、今日も願い事を書いてみようと思います。知らない人のために、願い方を以下に書きますね。

・願い事は2件以上、10件以内
・必ず紙にペンで書く(消しゴムで消せる鉛筆などは不可。パソコンも×)
・他人の心をコントロールするような書き方はしない(○○さんが○○してくれますように、ではなくて、自分ができることを書く)
・すんなりと叶いますように、という書き方にすると以外とすんなり叶う。
・書いたらあとは宇宙に任せる(こだわりすぎない)
・願いを書いた紙は人に見せない
・願いが叶うと信じる

今月は天秤座の新月というこで、公私共に「パートナーシップ」とか「調和」について強力なサポートが得られるらしい。天秤座に関係するキーワードはこちら↓

 結婚、交渉術、 パートナーシップ
 調和、チームワーク強化
 社交性を高めること、外交手腕

でも、基本的にはこれらに拘らず、好きなことを願えばいい。

通常、新月直後(今日の14:42)から48時間以内に願うのですが、今月は、14:42から23:26まで、「ボイドタイム(void time)」と言って、間違いが起きやすいという理由で、この時間は避けたほうがいいそうな。

そんなわけで、今日の23時半ぐらいから書いてみるとしよう。

ちなみに、私はこの新月の願い事と、以前このブログでも紹介した「コスモマップ」を併用することがあります。今回は、今日の新月を利用して、この「コスモマップ」を書き直そうと思っています。

 

苦手なこと

13mai.jpg先週、上司と衝突し、久しぶりにメラメラとした怒りを胸に覚え、この先どうなるかしら、と思いながらタロットに聞いてみた。

1枚目の「カップ2逆」は今の私とその上司の状況を表して出た感じ。二人のフィーリングの違いとか、考えや感覚が異なることを意味している。目が行くのが、その左にある「塔」のカード。「突然のトラブルや精神的に影響のある出来事」を表しているので、まさに先週の衝突を表現している。しかし、それが“ポジティブ面”として出ているので、どうやらその出来事は意味があり、私にとってプラスだとタロットは言うのだ。そして、ネガティブ面として出ている右隣の「カップ5」から、その上司との関係について、「あまり気を遣い過ぎなくていい」らしい。

それよりも、「コイン6」が表すように、今私が気にすべきは、周りにいる人々(同僚だったり、部下だったり)との関係だという。十字の下にある「ソード6逆」は、「新しい人が入ってくる」という意味があり、おそらくこれは、つい先週発表になったばかりの人事異動に関係しているかも。11月にまた新しい人数名が今の職場にやってくる。そんな背景もあり、コイン6=複数の人々との交流や時間の共有をしていくことになりそうだ。

続きを読む

無条件の愛

久々に近所の市営図書館に行ったら「4月から借りれる本の数が5冊から10冊になります」と入り口に書いてあった。「4月って来年の4月のことですか?」とカウンターにいた女性に聞いてみたら、「今年の4月です」だって。紛らわしい。だったら、「借りれる本の数が5冊から10冊になりました。」に変えとけばいいのに。こういうとこ、お役所っぽいなぁ、と思ったけど、その女性の純粋無垢な笑顔が良かったので、帳消しになった。人の気持ちなんてそんなもんである。

そんなわけで、横森理香さんの「横森式幸せになるコツ」を借りてきた。横森さんはスピ的視点も持ちながら、地に足ついたシンプル生活をしている人ということもあり、彼女の本はよく読んでいる。その本のなかで、“無条件の愛を惜しまない”というコラムがあった。ちょっと、そこから抜粋。

続きを読む

答えのない不確かさ

どうも調子が悪い・・・。
なんとなく、物事がスムーズに流れていかない感覚がマトワリついていて、落ち着かないのです。胸の辺りがザワザワするというか、センタリングができてないというか。

そんな気持ちを誰かに説明しようとしてもうまく説明できず、おもむろにタロちゃんに聞いてみる。そして、出た2枚を見てさらに落ち込む・・・。

mayo.jpg『審判逆』と『恋人たち逆』。どちらも「答えがハッキリしない」という共通点がある。『恋人たち逆』は、気持ちが定まっていない、という「迷い」を意味するカード。「まだ答えが出ない」という『審判』のカードとのダブルパンチで、私の胸の中のザワザワ感をうまく表している感じ。

こういうときは、何かに結論を出すことなどできそうもなく、自分の落ち着かなさの原因が何なのか、もう少し感じてみる必要がありそうです。

私の場合、こういう調子の悪さは何かに対する「信頼」が弱っているときで、改めて、「信頼する」というキーワードについて考えることになります。昔、“視える”方に視ていただいたときに、「他人や自分自身への不信感が、あなたの人生や人間関係のネックになっている」と言われたことがあり、妙に腑に落ちたときがあります。

続きを読む

情が大事

何故か全身、筋肉痛です。
金曜日は東京出張で、とある大企業を訪問。総理官邸と国会議事堂を見下ろすビルの中にある受付フロアは所々に警備員が立ち並び、何台かあるエレベーターは5畳というデカさ。おのぼりさんに見えないように、心の中で「すご~い」と叫ぶ。

さて、先日会社で軽い人事異動と組織変更の発表があり、私は上司が変わっただけで、特に異動の対象にならなかったのだけど、ここ最近モチベーションが下がっていて、これからどうしようかとボンヤリ考える始末。やる気を回復せねば、ということで、タロットに聞いてみた。

「再びやる気を取り戻して仕事をするために、どうしたら良いか?」

出た答えはこれ↓
shigoto.jpg

続きを読む

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。