スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愚者】最初の一歩

MAJ00S[1].jpg

先日知り合いから、会社を退職しフリーで仕事をして行く
ことに決めたと連絡がありました。

そういえば、彼にとって今年は数秘でいう9年周期の
9年目にあたる! 人生の節目に来ていますね(笑)

そして思い出したのが以前サイキックな方に見ていた
だいた時に言われた言葉。

「この方は、いずれ独立していきます。」

「当たりましたね~」と言うと、「必然的な流れのような
感じで・・・」と言っていました。

彼は私から見ると、常に自分にプレッシャーをかけながら
人生にチャレンジし続ける人で、「止まったら死んじゃう!」
みたい(笑)に仕事しているのですが、
こういう時の決断力にはいつもインスピレーションを
いただいています

冒頭のカードは、「THE FOOL(愚者)」です。

一人の若者が、手荷物ひとつで旅立とうとしています。
いかにも自由気ままという感じが伝わってきます。

彼にとってこれから始める旅は未知の世界
よく見ると、立っているのは崖の上。
足元の犬は「危ないワン~」と吼えているようにも見えます。

しかしそこには同時に、未来・希望・可能性といった
未知の世界への期待があり、彼の背後には、これから始まる
旅を見守るであろう何か大きな力のようなものを感じます。

リスクはあるけど、行ってみないとわからない。

よく「イニシエート」とか「イニシアティブを取る」と
言いますが、イニシエートとは、何かを率先して始める
という意味があります。それは、勇気を持って第一歩を
踏み出し、「何かを行う」
という意味です。

最初の一歩を踏み出すのは怖いけど、
私たちが何かを行動し始めたとき、そこにはきっと
自然の導きがあり、人生が変化していくはず。

カードの若者は、どこからか聞こえる自分を呼ぶ声に
応えようと、直感的に行動しようとしているのです。

はたから見たら、危なっかしくて愚かな行為(愚者)と
言うかもしれませんが、彼は、本能的に「知っている」こと
を「経験する」する
ことが人生であり、そのためには
一歩踏み出さなければならないとわかっているのでしょう。

自分を呼ぶ声とは、心の中の自分の声。

何かが心に浮かんだら、打ち消す前に一度その声
に従ってみることも大切ですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

また一人旅立っていくのですね

9年ということは私がいた時期と重なっていますね。
9年???ってかなり古株ですね。
誰だろう???

mimiさん☆

いえいえ、この方は違う会社の人です(笑)
文章が紛らわしかったですね。
なんと私も今年で10年目!旅立つ人々を何人見送ってきたことか・・・。
最近は「昔が懐かしいなぁ~」と思う時も。変化は免れないですねぇ(しみじみ)
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。