スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースビジョン

ふと本棚を見ると、2年ほど前に買った本が目につきました。
大石健一さんの「バースビジョン・ノート」という本です。

その内容は、人には生まれながらにしてプログラムされた
「人生の設計図(バースビジョン)」があって、それに気づくことで、
色々な出会いや出来事が次々と展開し、人生が成功に
導かれるというもの。

簡単に言えば、「自分が何のために生まれてきたのか」
を思い出すための7つのアプローチについて書かれた本です。
2年前、買ったはいいけど実践しなかったなぁ、と思いながら
再度チャレンジ。

1つめのアプローチは、『志』
自分にとっての『志』を探し出す作業。
『志』というと大げさに聞こえますが、要は、自分が夢中に
なれるもの、打ち込めるもの
のこと。

なんだか知らないけど、これをするとワクワクするとか、
気持ちがいい、と思えるものをこれまでの人生を振り返って
思い出してみるという作業。

これまで夢中になったことを並べてみると、
なんとな~く、見えてくるかな。自分が惹かれやすいもの
とか、自分にとってのテーマみたいなもの。

『志』には段階(初級、中級、上級)があるそうで、
とりあえず、初級の水準を同著からそのまま抜粋しますね。

1.それが好きで、打ち込むことができる
2.そのために費やす努力は、あまり苦にならない
3.それに励んでいるときに喜びを感じる
4.力を湧き起こさせる憧れ、ロマンがある
5.そのことをずっと続けたいと思う
6.その道を納得がいくまで続けたい
7.それを諦めるのは嫌だが、かけがえのない目的がどうか
はわからない。


今、全部当てはまるのはタロットかな
それが自分にとっての志とどうつながるかは分からないけど。

なんだか知らないけど惹かれるというのは、
魂が求める何かがあるのでしょう。

今日、オーラの泉で中村俊輔と東山紀之がゲストで出演
していました。

二人に共通していることは、「自己コントロール」と
「自分を客観的に見つめる眼」を持っているということかな
と思いました。

この、「自分を客観的に見つめる」という作業は、日頃の
忙しさでなかなかできないものですが、毎日少しでも
自分と向き合う時間は大事だなぁと思う今日この頃。

江原さんもしきりに『内観』という言葉を使っていました。

そんなわけで、最近ロウソク・・あ、もとい・・・
アロマキャンドルを買って、メディテしてます
20070708001531.jpg



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「自己コントロール」「客観的に」……ですよねー。耳のいたーいオーラの泉でした(ヒガシ素晴らしいですね)。昨日は引越に向けて泣く泣く本をブックオフへ。数えてないけど(70冊以上はあった)全部で2,900円でした。う~ん..『パースビジョン・ノート』、ご迷惑でなければ貸してください

必要な本であれば、また戻ってきます(^^)
バースビジョンお貸ししますよー。
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。