スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュンク堂とヨーコさん

もっちーからのお誘いで、東京の『スターポエッツギャラリー』
と言う所で定期開催されているハマダヨーコさんという方
のクリスタルトークイベントに参加してきました。

その前に、時間までブラブラ。
中目黒のクリスタルショップ『ナムー』に寄った後は
以前テレビで見てどうしても見てみたかった
本店池袋のジュンク堂へ。
入口を入るとすぐに大きなレジが待ち構えています。
junk.jpg

B1~9Fのフロアに分かれた店内には所々に買物カゴが
置いてあって、会計は、すべて1階のこのレジで。
売り場面積は、世界最大級の2000坪というだけあって、
まず驚いたのがその品揃え。

本の種類もハンパじゃない。いったい誰が買う!?という
本まで当たり前のように並んでいるところが普通の
本屋と違います。例えばこんな本↓
20070805114727.jpg

他にも、『人を呪い殺す術』みたいに、
他の本屋では決してお目見えできないようなマニアックな
本が置いてあるのでその道の専門家(笑)にはたまらないはず。

本の配列の仕方も、実に気が利いている感じ。
ジャンルの中で、テーマごとにきめ細かく本が集められ
ていました。以前テレビで、各分野にはそれぞれ担当がいて、
どんな本を置くかとか、その配列方法はすべてその担当が
任されていて、社長でさえ口を挟めないと言っていました。

もう一つ気づいたのが、ひとつの本が複数のテーマに関係
している場合、それぞれのテーマに両方置いてあるようでした。
どの観点からでも、その本が見つかるように配慮されて
いるので、本を探しに来たお客さんには嬉しいですね。

さて、今回の旅の目的のヨーコさんのお話会。
初めて見たクリスタルのグリッドは、それぞれが個性豊かに
輝いていてとても美しく、ハワイで購入したという
しなやかな曲線ボディの観音様がその場を優しく見守って
いました
20070805121757.jpg 20070805121827.jpg

ところがお話会が始まると、一日炎天下の中を歩き回った
せいか、突然睡魔が襲ってきて、眼を閉じること数回。
よーこさん、ごめんなさい

トークの中で、「光と闇のコントラストで何かを学ぶ」
「自分の中のコントラストを認める」とあったように、
自分の中の闇をきちんと見つめることの大切さを再認識。

あと、最近時間の感覚が毎日違うというのも納得。
スピ界で噂される『2012年』に向けて地球がシフトしている
というのと関係あるのかな。

よーこさんの話と、今まで予想もしなかった本を
目にしたジュンク堂の世界観を見て、
『心にも思考にも限界を作らない』 ことがこれから
地球に生きる上でポイントかも、と思ったのでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れさんどす

ひさみちゃーん、炎天下でのトーキョー1日旅になりましたね。ありがとうございました~!ジュンク堂は何時間でもいられますね 笑 名古屋のジュンク堂にあしげく通おうかしらと思いマシタ。睡魔と闘うひさみちゃんの横顔はキュートでした(笑)

またおもしろいたびしたいですねー☆

名古屋は便利ですねぇ

こちらこそ、お誘いありがとうございました!
とっても良い骨休めになりました~。
しかし、京都も大阪も東京も長野も近い名古屋って、やっぱり便利ですねぇ。
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。