スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ねぎの皮が・・・

ただ今フラワーエッセンスを通信講座で勉強中の私は、実際に体験してみるのが一番!と、イギリスからボトルを取り寄せた(日本で買うより安い)。

まずは基本のバッチを4本。
バッチのフラワーエッセンスを作っているメーカーはいくつかあるらしい。通信講座をやっている先に違いを問い合わせてみると、世界でトップのシェアは、「ネルソン社」と「ヒーリングハーブ社」という返事。ネルソン社のフラワーエッセンスは、バッチセンターの流れをくむ人たちが母液を提供していて、かたや、ヒーリングハーブ社のエッセンスは、バッチセンターの副所長をしていた方からエッセンスのつくり方を聞いて、大変ナーバスに作っており、どちらもエネルギーレベルが良いとのこと。

ところが私が既に購入していたのは、「クリスタルハーブ社」という所のもの。どうやら私はマイナーなものを選んだらしい・・・
飲み始めて7日くらいになりますが、夢を見ること、見ること
しかも、なんか嫌~な感じの夢である。

そして何故か妙に感傷的な気分になる。私はどちらかというと過去を振り返らないタイプの人間だが、何故かふと昔の事を思い出す。ときにハラリと涙する自分がいたりなんかして、「なんか久しぶりに泣いたぞ」モード。

どうやら、エッセンスは少しずつ、しかし確実に、私が過去に封印した感情に何かをしているようである。これがバッチ博士が「玉ねぎの皮むき現象」と名づけたプロセスだろうか。

そして今日は久しぶりにバッハのマタイ受難曲を聞いている。
バッハ

アマゾンでも5つ★が並ぶリヒターの名盤である。

“何よりも、信仰を持っていない人にまで、「神は存在するのではないか」と思わせる演奏であると思う。”

というレビューにある通り、ただただ純粋に涙できる曲を聴きながら、今日もまた、玉ねぎの皮がハラリとめくれるのを感じつつ・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。