スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチング7回目

昨日はコーチング講座の7回目。早いもので、残すところあと3回となりました。そして、初のコーチング演習! グループコーチングといって、クライアント役とコーチ役に分かれて、一人の人に対し、10分間ずつ交代でコーチをしていくというものです。

その前に、講師の方から、「今年の目標を漢字一文字で表してみると、どんな漢字になりますか?」というお題が。

一年を振り返って漢字一文字で表す、というのはよくありますが、これから始まる一年の目標を漢字一文字で決めちゃうことで、自己達成予言の役目を果たすのだとか。

思いついた人から一人一人発表していくと、「繋」「流」「穏」「躍」「謝」「聴」「働」「粋」「活」、など様々な漢字が出てきました。
そして私が慌てて選んだ文字が『芽
なんとなく、何かから、何かがひょっこりポンッと顔を出す!みたいな感覚で、この漢字をホワイトボードに書いていました。敢えて2007年を漢字で表すと『種』かな。タロットに始まって、コーチング、フラワーエッセンスと、いろんな種を蒔いた年になりました。それまでは、土を耕すばっかりで、「さて、どんな種を蒔いたらいいものか?」と思いながら時を過ごしてきたけれど、去年はやっと、蒔きたい種を見つけたって感じでしょうか。

今年2008年は、この種が芽を出すよう、水をやり、太陽の光を当てていきたいと思うのですが、実はいくつか蒔いた種のうち、どれが芽を出すのか、ハタマタその先にどんな花を咲かせるのかさえ分かっていない自分がいます 花を咲かせるのは、当分先かなぁ  

みなさんも、今年どんな年にしていきたいか、是非漢字一文字で表してみてください

さて、次回までに3人の人に「コーチングセッションをやってみる」という宿題がでました。30分ぐらいのお試しですが、コーチングってどんな感じ?というのを体験してみたい方はお知らせください(とりあえず、今回はface to faceできる方で

コーチングを簡単に説明すると、“行きたいところ(未来や夢や目標)があるんだけど、そこへ至る道筋が漠然としている”ときや、“何かやりたい!という気持ちがあるんだけど、どこへ向かって行ったらいいか分からない”ときに、「対話」によって考えを整理しながら、やるべきことをクリアにしていくプロセス、です。 

話は変わりますが、今、香取慎吾と竹内結子主演の『薔薇のない花屋』というドラマを見ています。久しぶりに、詩的なセリフ回しが印象的。脚本は誰かと思ったら野島伸司なんですね。どうりで。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いよいよですね~

芽吹かれてる感ありますね~!
昨年は種だったと認識できる年だったというのが
内側を見つめてる証拠ですね。

私も今年の言葉見つけました「浄」です☆

◎ぱぴこさん◎

今年もいろんな経験が「浄」を引き起こしそうですねi-189
セレナイトも一役買いそうですね(笑)
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。