スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコネクティブヒーリング2

昨日の続きです。

セミナー1日目。会場に到着すると、部屋の半分に350人分の椅子が並べられ、もう半分には100台ぐらいのマッサージベッドがズラリと並んでいて圧巻。

ヒーリングの時の基本的な手の使い方をいくつか教えてもらい、その都度、プラクティショナー役、クライアント役、オブザーバーに分かれて練習をします。

オブザーバー役のときは、ベッドに横になっているクライアント役の人達を自由に見て回ることができるのですが、このエネルギーヒーリングで特有の『レジスター(反応)』が、所々で出ていました。話には聞いていましたが、実際目の前で見てみると、ほんとに「勝手に動いてる」ので、思わず口をポカンと開けて見てしまいます。
瞼がぴくぴく動いている人、片脚だけユラユラ左右にゆれている人、唇をムズムズさせている人、腕をグルグル回し始める人・・・。「瞼ぴくぴく」や「唇ムズムズ」は私も以前リコネクションを受けたときに体験しているのでそれ程驚きはなかったのですが、腕を大きく回している人を見たときは、さすがにビックリです。「すげ」って感じです ちなみにリコネクティブヒーリングは基本的にはクライアントの体には触れません。

そして私がプラクティショナー役になったときのこと。
ティーチャーに教えられた通りにヒーリングを始めると、数分くらい経った頃でしょうか。クライアント役の方が突然、首を左右にフリ始めたのです

「ひえっ

ちょっとビクビクしながら続けていると、私が右手を動かしたときに、彼女の頭がゆっくりと右側に傾き、左手を動かすと、それにつられるように左側に頭を傾けます。彼女は目を閉じているので、私の手の動きは見えていません。横を通りかかったアシスタントティーチャーがそれを見ながら、笑顔でウインクをします。

終わったときに、クライアント役の彼女に、「頭、動いてましたよ」と伝えると、「ええ、勝手に動くんです。。。」と彼女も不思議そうな顔をしていました。

そんなバカな~、と目の前で起こっていることを疑いの目で見ていたのですが、私がクライアント役になったときに、さらに驚くことが起こったのです。

つづく。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。