スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人へのヒーリング

土曜日、友人と映画『ある愛の調べ』を観にいってきました。どうやら話の内容は賛否両論のようですが、私的にはラフマニノフの音楽を大音響で味わえただけで、◎。

映画のストーリーについては語りませんが、映画の中の美しい景色や、美しい音楽がとても叙情的で、“久しぶりの感情”が溢れてくるような感覚に陥りました。、下手すると毎日が無機質に流れていく今の時代、こういう情感に訴えるスパイスはありがたい。少なくとも私にとっては

特に冒頭のピアノ協奏曲第2番の演奏のシーンだけでも見た甲斐がありました。一緒に行った友人も『のだめ』以来、ラフマニノフのこの曲の大ファンで、しょっぱなから感極まっていました。
その日はその友人宅にお泊り 赤ワインとチーズで乾杯です。BGMはやっぱり流れでラフマニノフ(笑) お互いCDを持ち寄り、「聴き比べ」です。私も彼女もいわゆる3B(ブラームス、ベートーヴェン、バッハ)好きなので、その後も一晩中音楽三昧です。

充分音楽を堪能した後、リコネクティブ・ヒーリングを試させてもらおうと始めたら、5分も経たない内に寝息が聞こえてきたので中断 ワイン呑み過ぎだよ~。 せっかくだから、本人に起きてて体感してほしいので、翌朝再度トライ。

ヒーリング中は、瞼にレジスターが何度か見られたのですが、本人は気づいていませんでした。終わって感想を聞くと、「途中から、両手のひじ下の部分がどんどん熱くなって、そのあと今度は、左手と右手が交互に熱くなって、同時に押される感じもした。で、体全体がスーって体温が下がって軽くなるような感覚が。」と、言っていました。押される感覚を、「磁石のS極とS極が反発し合うような感じ」と説明していたのが興味深いです。

リコネクティブヒーリングは、このように、レジスターが見られる部分ではなくて、予想もしない部分に何かを感じていることが多いようです。先日妹にもやってみたのですが、彼女の場合、時々指先が動いていたのですが、本人が一番感じていたのは両脚で、「誰かに両脚をずっと掴まれていたみたい。お姉ちゃん、ホントに触ってない?」と言っていました。

こんな感じで、受ける人によって感じ方はまちまちですが、その後、本人たちにどんな癒しが起こるかは私は知る由もなく・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

面白そうですね~
私も一度体験していみたいです。

mimiさん

面白いですよ。これは説明を聞くより、体験するのが一番わかりやすいですi-236
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。