スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たる性格テスト

会社の人から教えてもらって、『HUMANMETRICS Jung Typology Test』というのをやってみた。興味ある方は、ここにある72問の質問に答えてみてださい↓ 自分に合った職業例も出てきます。

性格テスト【私家訳版】・・・日本語版です。
英語版はこちら。HumanMetrics

ユングのタイプ論を元に開発されたパーソナリティテストだそうで、タイプは下記の4つの性向を組み合わせて、16の類型に分けられます。

活力の源: Extraverts (外向型)とIntroverts(内向型)
情報を集める:  Sensors(現実型)とIntuitive(直感型)
決断をくだす:  Thinkers(思考型)とFeelers(情緒型)
ライフスタイル: Judgers(規範型)とPerceivers(柔軟型)


タイプ別プロフィール
1. ENFJ型: 口がうまくて説得力がある
2. ENFP型: 余計な苦労をかってでる
3. ENTJ型: 生まれながらの指導者
4. ENTP型: 次から次へと挑戦する
5. ESFJ型: 面倒見がよい
6. ESFP型: 人生は一度しかない
7. ESTJ型: 人生の管理者
8. ESTP型: 究極の現実主義者
9. INFJ型:  人に感化を与える
10. INFP型:  社会のためになることをする
11. INTJ型:  どんなことにも改善の余地がある
12. INTP型:  問題を解決したがる
13. ISFJ型:  義務感が強い
14. ISFP型:  見ているだけで口は出さない
15. ISTJ型:  やらなければならないことはする
16. ISTP型:  なんでも一度は試してみる


ちなみに、私がやってみたときは、

あなたのタイプ: INFJ(カウンセラー/理想主義者系)
Introverted(33%) - Intuitive(25%) - Feeling(25%) - Judging(1%)

と出た。

上記日本語版サイトの『タイプ別性格判断』で、タイプ別プロフィールの特徴が見れるのですが、「INFJタイプ」の特徴を読んでみると、結構的を得ている。

アメリカでは、社員にこのテストを実施し、人事の参考にしている企業も多いそうなので、統計的にも使える診断方法なのかもしれません。お試しあれ。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

性格テスト~

元同僚のひさみさんのブログにあった『HUMANMETRICS Jung Typology Test』というのをやってみた。 ユングのタイプ論を元に開発されたパーソナリティテストで、タイプは4つの性向を組み合わせて、16の類型に分類するんだって。 性向 活力の源: Extraverts (外向...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やってみましたよv-411
私はENFP型でした・・・
違うのでやってみたら、ESFP型でした。どっちなんだろう。

mimiさん

どちらのほうが合っていると思いましたか?
両方にE、F、P、が入っているので、外向・情緒・柔軟な要素があって、時に現実的で、時に直感で動くとか(笑)

引用させていただきました

スピリチュアル部様、初めまして!
「タイプ別性格診断」についての記事を書くに当たり、「当たる性格テスト」の記事の一部を私の運営するブログに引用させていただきました。
事後連絡になってしまい、申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

OK SERVICE様

わざわざご連絡ありがとうございました。
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。