スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計らい?

昨日外出前にコンタクトを装着しようとしたら、ポロッと落ちた。「あ、いけない。」そう思って床に目をやるが、レンズは見当たらない。おかしい。飛んだ気配もないのに、どこを探してもないのだ。念のため部屋の隅々を床を這うように探してみたが、薄緑に光る物体はどこにもない。もしかしたら、服にくっついているかもと、全裸になって、服を裏返してみるが、やはりない。

コンタクトレンズを使い始めて20年。今まで一度たりともレンズを紛失したことがなく、たとえ落としても必ず見つけていたので、今回もすぐ見つかるだろうと高をくくっていた。30分ほど探しても見つからないので、ペンジュラムに聞いてみた。
「コンタクトレンズ、見つかりますか?」

“NO.”

「諦めて、新しく買いにいったほうがいいですか?」

“YES”

失くしたレンズは左目のもの。もともと、左のレンズはときどきゴロツキ感があったので、交換しようかどうか迷っていたこともあり、私は観念して、レンズを買いに行くことにした。お店で検査してもらうと、お店の人が言う。

「こちらの右目用のレンズですが、ちょっと大きな亀裂が入っていますね。交換されたほうがいいですね。」

幸いまだ目には傷がついていなかったが、このまま使い続けていたらその恐れがあるとのこと。特に使っていたレンズに不都合はなかったので、左目用のレンズを失くしていなかったら検査にくる予定もなかった。そう考えると、紛失してくれたお陰で目を傷つけなくてすんだのかもしれない。

思いがけず両目とも新しいコンタクトレンズ購入となったけど、ちょうど1年使用していたし、帰り道は「私ってラッキー」と呟いていました(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。