スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムトリップ

200810302136000.jpg
アマゾンから頼んでいたカジャグーグーデュランデュランのCDが届いて早速聴いてみた。

う~、涙が出るほど懐かしい 特にデュランの『GREATEST』はBESTアルバムだけあって、当時のヒット曲がてんこ盛り。アマゾンのレビューを見てもわかるように、まさに彼らの名曲19曲が勢ぞろいした贅沢な1枚。(おそらくレビュー書いてる人も私と同じ年代に違いない

「The Reflex」、「A View to a Kill」、 「Hungry Like the Wolf 」、「Planet Earth」、「Rio」・・・久しぶりに聴く曲ばかりだけど、全然古臭さがない。中でも私のお気に入りは、聞くたびにワクワクする「Girls on Film」や、美しいメロディの「Save a Prayer」。私は昔、この曲で初めて、“one-night stand(一夜限りの関係)”という英語の意味を覚えたものである。
思えば、学生の頃、英語をよく勉強していたのは、彼らに少しでも近づきたかったからだった。「英語が喋れたら、彼らと直接話ができる」 そんなピュア?な想いが大きかったかな。でも、お蔭でそれ以来、私の世界は広がった。

当時聴いていたのはイギリス音楽ばっかりで、しかもその後もNZで過ごしていたこともあり、私はアメリカ英語よりイギリス英語のほうが聞いてて心地いい。だから、スマスマで初めて『コールドプレイ』の音楽を聴いたときも、耳が反応しすっかり好きになってしまった。

25年という時の流れにもびっくりだけど、音楽はそんな昔の記憶や感覚をリアルに思い出させてくれる。頭が覚えているというより、体が覚えているんである。当時のコンサート会場の熱気や、胸の高鳴りが、曲を聴くたびに蘇ってくる。

カジャグーグーの音楽は、それこそ“初恋”に似た感情を呼び覚まします(笑)

おそらく今、私はこの25年前の熱やエネルギーが必要なんだと思う。毎日、それこそ体中に浴びるように彼らの音楽を聴いている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさしぶりです^^

こんばんは☆

わ~、カジャグーグーとデュランデュラン♪なつかしい~~^^
めっちゃ詳しくはなかったけどタイムリーです◎
ヘビーローテで聞いてました☆

80’年代の曲はステキですよね。大好きです。
キュンキュン♪となります。

それと、イギリス音楽もいいですね~。共感です♪

さちさん☆

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。80年代って、ある意味、エネルギー的に変化があった時代のような気がします。ほんとに、キュンキュンですねe-68
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。