スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットが面白い

200812131023000.jpgここ最近、ますますタロットが面白くなってきました。現在、本格的にプロコースを受講中で、大アルカナと数札の関係や、数の出方による解釈法とかを学び、カード1枚1枚の意味だけでなく、いろんな角度から読み取ることで、総合的リーディングがしやすくなったからです。

例えば、左のスプレッドの例。

私の仕事について、ある質問をしてみたのですが、いろんな特徴が見られます。

・「運命の輪」と「バトンの4逆」が重なって出ている
・「数札の4」が2枚出ていて、それはバトンとソード
・「14.節制の逆」と「ソード4」が出ている
・7の倍数が全部出ている(7.戦車、14.節制、21.世界)
・コインが1枚も出ていない
・「5.法王」と「バトンの5」が出ている
・大アルカナが6枚も出ている
・奇数が5枚、偶数が5枚出ている

以上、すべてがヒントになっています。これらを総合的にリーディングすると、

“運勢的には変化の時にあるが、勢いよく行動するのではなく、従来のやり方を参考にしながら無理をしないこと。エネルギーは強いが、そこが本来力を発揮すべきところなのかどうか(そこに力を注ぐべきかどうか)、という点で疑問が残る(発揮すべきところは他にあるかもしれない)。だからといって、割り切って仕事をすればよい、ということではない。まずはバランスが大事。”

このように、数の出方を見るだけでも、タロットの言わんとする大筋が見て取れます。あとは、カード1枚1枚の意味とポジションを見て行きます。

タロットは色んな方法で伝えたいことを表現してくるので、その癖をつかむことがリーディングのコツかもしれません。数的解釈とスートによる解釈を取り入れるようになってから、その謎解き(?)がとっても楽しい(^^) そして、それが解ったとき、タロットの深いメッセージを知ることになります。若者言葉を借りれば、超“ヤバイ”です(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。