スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運を実力に変える本

okite.jpg『起きていることはすべて正しい』
スピ本かと思ったら、スーパーウーマン勝間和代さんの本。本屋へ行くと、彼女の本が山積みだから、知っている人も多いはず。この本は、「運を実力に変える」技術について書かれています。

勝間さんにとっての「起きていることはすべて正しい」の意味。それは、“起きていることを否定するのではなく、起きていることから何を学び取り、どのように行動すれば、いま一瞬のこの時間を最大に活用できるかを考える”という極めて能動的な考えから来ています。そういう意味で、スピリチュアルの世界でよく言われている「起きていることはすべて正しい」という受動的な考えとは一線を画しているところが勝間さんらしい。彼女が考える、“引き寄せの法則”の正体も述べられているので、興味のある方は是非ご一読を。

ここ最近、スピ的思考をいかに「日常」に落とせるか、ということが私のテーマになっているので、この本は結構ビンゴ。近頃は、スピリチュアルと自己啓発の境目がなくなってきているような気がしますが、もともとスピリチュアルは「人生いかに生きるか」というのにつながるのであって、オーラとか過去世とか予言とか、そういう部分だけがクローズアップされるものだから、なんだか胡散臭い、となってしまう。スピリチュアルは現実に生かして初めて意味があるのにね。

本の中であった、「運は戦略的に掴むもの」というのも、ここ最近感じていること。これに絡めて、勝間さんは、“偶然の出来事の中でチャンスを発見する能力”のことを、『セレンディピティ』と呼んでいます。そして、そのセレンディピティを起こすためには、『メンタル筋力』の強化が必要だと述べています。

以下は、本の中で特に印象に残った言葉です。

・ほんのわずかな行動の違いが、将来の大きな違いにつながる
・自分で意識的に成長パスの加速度がつく「加速度装置」を設計していく
・メンタル指数が落ちるような人からは上手にフェードアウトする
・現状手に入ること、起きていることを、使い尽くす
・成長パスに重要なのは目標設定
・1%の本質をつかむ(どこに努力をすべきか戦略的に決めていく)
・やることよりも、やらないことを決める
・決断し、捨てることを日常化する
・メンタル筋力は他人に感謝されることで最も効率的に高まる

やはり、「起きていることはすべて正しい」と言えるようになるには、強い意志と行動力(メンタル筋力)が必要なのだと思います。そして、2009年の私の目標の1つが、このメンタル筋力を鍛えること。

同著から、メンタル筋力を強くする心構え7か条

1.うれしがりすぎない、悲しがりすぎない
2.現状を多面的な視点から受け入れる
3.メンタル筋力が強い友人とつき合う
4.利他の精神を養う
5.小さな成功体験を積み重ねる
6.失敗の芽をあらかじめ摘んでおく
7.能動的に考える時間を増やす


そして、もう1つ、勝間さんが本の中で勧めているのが『三毒追放』。つまり、「怒らない 妬まない 愚痴らない」。これは、人生を幸せに生きるための基本ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

筋トレ

この方、最近有名なんですね。ちょくちょくお名前見かけます。
私も体ばっかり鍛えてないで、メンタルの筋トレがんばります!
まず、怒らないこと、が私には必要みたい・・・(笑)

Merry X'mas! from Shanghai ☆

Merry Xmas!

私は運動しなきゃなぁ、と思いつつ、カラダが動かない(--;)
そのせいか体力不足を感じる今日この頃です。コアリズムでもやろうかな。
背筋ほしいです、背筋。

にっぽんは、あったかいクリスマスですよ~。
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。