スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語るべきとき

仕事収めの最終日、会社の人たちと飲みに行ったとき。日頃疑問に思っていたことをつい言葉に出してしまった。原因は、良く言えば、仕事に対しての考え方の違い。私から見たら、どことなく狭い考えが息苦しく、事なかれな態度が苛立たしい。しかし、悪く言えば、相手の価値観をある意味否定したことになる。

200812282205000.jpg帰りの電車の中、ちょっと言い過ぎたかなと反省し、翌朝目覚めると、後味が悪い。このままではせっかくの冬休みが台無しだわ、と、タロちゃんの助けを借りることにした。
「飲み会の席での私は発言は間違っていたのでしょうか?」 

タロちゃんの答え。4枚の内3枚がカップ。これは、この問題が心や気持ちの問題であることを表す。『カップの2』は自分と自分以外の人の2つの心を表すが、逆位置なので、その考えや感覚が異なるという意味。だからこそ、『カップの3』も逆位置なのだ。つまり、もともと考え方が違うのだから、楽しみと実利の両方を得ようとしても無理だよ、とタロちゃんは言う。

象徴的なのが、『カップの5』と『バトンの5』。『カップの5』は周りに対しての気遣いや繊細さを表す一方で、『バトンの5』は自分の考えを主張するという、一見相反する2枚が出ているが、どちらも同じ「5」という数字から、その意味が強調されている。『カップの5』だけに重きを置くなら、その場を楽しく過ごせたかもしれない。だけど、タロちゃんは『バトンの5』も同じように大事だと言う。ちょっと安心した。

そして、毎週チェックしている「筋トレ」を見て、さらに肩の力が抜けた。

“腹が立つのは、望みがあるからです。
言いたいことがあるのは、
語るべき思想を貴方が成長させてきたからです。”


残りの冬休みは、心穏やかに過ごせそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。