スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CREDO(クレド)

200902272250000.jpgジョンソン・エンド・ジョンソンやザ・リッツ・カールトンなどの優良企業が経営の根幹においているという『クレド』。うちの会社にも実はこの「クレド」なるものがあり、毎週月曜日の全体朝礼の最後で全員で唱和しています。

いわゆる社員の価値基準として、行動を起こす際の判断のよりどころとなるもので、ミーティングなどでも、「それってクレドに反してない?」といった会話が出ることもあります。

ネットで調べてみると、クレドというのは「信条」を意味するラテン語で、「企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの」を指すそうです。

うちのクレドは、ジョンソン・エンド・ジョンソンのそれにならってか、「・・・・しなければならない。」というMUST文になっているのですが、「なんとなく息苦しいね」、とスピ部員のもっちーと以前から話していました。
そんな折、会社から「クレドの見直し」をするというので、ディヴィジョンから1名ずつプロジェクトメンバー募集の案内がありました。お酒の席でディヴィジョンのダイレクターに、「ちょっと興味あるんですよね。」と漏らしたところ、先日その上司から電話があり、「あれ、指名しておいたから。よろしくね。」と言われ、メンバーに。

せっかくだから、クレドの役割や効果について勉強してみようと、一冊の本を買いました。『クレドが「考えて動く」社員を育てる! 』という本で、他社事例も豊富に掲載されています。


クレドと企業理念の違い、ということで、著者は下記の6つのポイントを挙げています。

1.クレドは全社員がつくる
2.クレドは社員から挑戦を受ける
3.クレドは“戦う武器”である
4.クレドは毎年更新する
5.クレドがカリスマになる
6.「お客様第一」だけではない

いわゆるトップダウンとは異なり、社員が問いかけ、社員が作るものなのですね。

早速、第一回目ミーティングの会議召集依頼がメールで来て、他のメンバーは誰かな、と見たら、もっちーの名前が! ちょっと楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

楽しそう♪

本社ではいろいろとあるんですね~。
上海にいると全く蚊帳の外って感じですが。
是非クレド、いいものにしてくださいね!
新クレド、楽しみにしてまーす☆

たまちゃんへ

クレドの初顔合わせミーティング、18日のWrap up mtg.後に延期になったんだよ。社長がコメントするそうで、それを受けてからになりそうです。たまちゃん18日は帰ってくるかな?
スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。