スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪さんの本

miwa2.jpg久々に近所の図書館に足を運んで目についた美輪さんの本、『愛の話 幸福の話』。美輪さんの本は実は今まで読んだことがなかったりします。軽く読めそうだなぁ~と思い、連休中に読んでみようと借りてきました。

「オーラの泉」とかを観ていて、美輪さんの言葉で一番心に残っているのが、「対人関係は腹六分でつきあうこと」という言葉。腹八分ではなくて腹六分、というところが、美輪さんのすごいとこだなぁ、と。腹六分って、すごく難しいと思うのです。というか、かなり難しい。相手が親しい相手なら特に。

この本の中でも、人間が無事に一生を終えるための5つの条件の1つとして、こう説明がありました。

“相手に100%を求めるから「裏切られた」と思うのです。肉親だろうと、友人だろうと、仕事仲間だろうと、「親しき仲にも礼儀あり」で、節度を保って腹六分でつきあえば、いざこざなんて起きません。”

腹六分に自分を抑えるって、かなり理性が必要ですね。しかも、自分にある程度自信がなきゃ、できないんじゃないかと思う。だって、知れば知るほどもっと知りたいと思うし、もっと私のこと知ってほしいと思うわけだし。
『愛の話 幸福の話』の中で、何度も読み返したのが次の言葉。

“人生の岐路にさしかかった時、
人間にとっていちばん大事なのは理知。
冷たい理性と知性です。
いちばん邪魔になるものが感情、情念、センチメンタル。
それらを徹底的に切り捨て、何が今の自分に必要か、
クールにクールに考え抜くのです。”

私がこの言葉に引っかかったのは、おそらく、私が今、理性と感情のハザマに立っているから。センチメンタルに浸りたいときもあるじゃないかー!と思いながら、「クールにクールに考え抜くのです」という美輪さんの言葉がコダマする。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。