スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使と悪魔

なんとなくバタバタしていて、ブログの更新が滞っておりました。

昨日は、久しぶりに映画を観に映画館へ。ダン・ブラウンの『天使と悪魔』。約2時間半、息もつかせない展開で、バチカンを再現した(バチカンでの撮影が拒否されたため)という建物内部や、新教皇を決定するコンクラーベ(選挙)の模様は興味深く、あっという間に時間が過ぎました。

ストーリー的には、ちょっと物足りなかったかな。『ダ・ヴィンチ・コード』のような謎解き感が今回は端折ってて、どちらかというと、スピード感やアクション的要素で引っ張っていく感じです。個人的にはもっと背景的なことやイルミナティの説明が欲しかったので、この辺は文庫本を読んてみたいです。

この映画を観ながら思い出していたのが、タロットの『Ⅴ.教皇』と『ⅠⅤ.悪魔』のカード。でも、タロットの「悪魔」のカードは、マルセイユタロットではそんなに悪いカードではありません(笑)。単純にパワー(力)を表し、『法王』が「善」や「正しい方法」を意味するなら、『悪魔』は常識的でない方法や邪道も良しとする感じ。私はどっちかというと、自分のことを占っていて『悪魔』のカードが出たほうが、即効性のある力をもらえる感じがして嬉しいくらいです。
hoo.jpg akma0.jpg

カードの絵柄的には、「カトリック」vs.「秘密結社」って感じもしないではないですが・・・(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。