スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきを求めて

今日は、甥っ子と姪っ子が遊びに来ているので、会社帰りにケーキを買って帰宅。久しぶりに見た甥っ子たちは真っ黒。小学生っぽい。夜ゴハンは子供たちのリクエストでカレー。子供に合わせて久々の甘口を食べたら、意外と美味しかった。会社の近所でランチタイムに時々行く喫茶店のカレーよりよっぽど美味しい。

「ねね(私のこと)、ケーキ、ケーキ~♪」と急かされるので、カレーを平らげた後にケーキを食べたらお腹がいっぱい。しばらくすると、テレビの月9『ブザー・ビート』が始まって、主題歌に合わせて姪っ子たちが歌いだす。「これ、いつも見てるよ。」という。そういえば、先週会社の人達が、このドラマのことを、昔の『東京ラブストーリー』みたいなハラハラドキドキ系な感じだよ、と言っていたのを思い出した。ハラハラドキドキに飢えている私は、ちょっと見てみることにした。
と、ド頭から、若者男女のキスシーン。それを見つめるもう一人の男子(山下智久)。聞きもしないのに、姪っ子が先週までのあら筋を教えてくれる。「この人とこの人が付き合ってて~、それであの白い服来てる男の人がちょっかい出してくるの。チュ―見られちゃったね。」と、ちょっと恥ずかしそうに私をチラ見する。こういうときは、やっぱり女子のほうがマセテいて、ドラマをじーっと見てるけど、甥っ子は恥ずかしいのか、下を向きながらずーっとゲームをしています。

しばらくぼーっと見ていたけど、私の胸の内には何の変化も起こらない。全然ときめかないじゃないか だいたいキャスティングが悪すぎる。何より北川景子という人が女性側の主役?と知って驚いた。どう見ても、脇役の顔ではないか。どちらかというと、親友の彼氏を横取りする役が似合いそう。ああ、つまらない。

誰かミドルエイジの女性がときめくドラマを作ってくれないものでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。