スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前に横たわる川

cupn.jpg「今日のブログのテーマは何にしましょうか。」とタロちゃんに聞いてみる。「このブログを見てくれる人へのメッセージにもなりますように」という想いを込めてカードをシャッフル。そして出てきたカードが、『カップナイト逆』と『ソード8』。

馬に乗った“愛の騎士”が逆さまに。『カップナイト』は愛情深き人。自分から愛を差し出す心優しき人。だけど、彼が手に持つカップからは水がこぼれおちている。届けたかった愛が、届けたい人に届かない。なぜなのか。それが『ソード8』。目の前に横たわる広い川。『ソード8』は、長い時間や距離を表す。

仕事に当てはめれば、「長い間、本命でない仕事に打ち込んできた」のかもしれない。恋愛であれば、「長距離恋愛で相手になかなか愛が伝わらなかったり」、「二人の間に心の距離があり、気持ちが通じない」のかもしれない。どちらにしても、カップの中の愛の雫が、大きな川の水に取り込まれてしまう感覚。

だからといって、ただ落ち込むだけではどうしようもないのです。カードを引くからには、必ずそこに教訓があります。この川を飛び越えるにはどうしたら良いのか。

『ソード8』に暗さはなく、運が良ければ一気に超えられる可能性もあるのです。カップのナイトが馬に乗りなおして、再びカップにたくさんの愛情を詰めれば、越えられるかもしれない。本命でない仕事でも、それがいつしか好きな仕事に変わるかもしれない。

ナイトが立ち上がることを諦めるなら、目の前の川をそのまま眺めるだけ。いつまで経っても渡れない。

目の前に横たわっていた大きな川が、一瞬にして消えてなくなるかどうかは、愛する人や、愛すべき物事に、どれだけ気持ちを注ぐかなのです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スピ部について

スピリチュアル部

Author:スピリチュアル部
某企業でヒッソリと活動しているアングラ的スピリチュアル部(通称:スピ部)メンバーによるブログ。

カテゴリー
スピ部推奨サイト
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。